CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF)
結成18年という長い年月の中、数々のメンバーチェンジを繰り返しながらも着実に夢を掴みに行く姿勢を見せ続けるTHE CHERRY COKE$が遂にカリブ海への航海へ出た...


【INTERVIEW】
DÉ DÉ MOUSE インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
DÉ DÉ MOUSE
6枚目のフルアルバム『dream you up』をリリースしたDÉ DÉ MOUSE。時代を先取り続けてきたその先にたどり着いた深化...


【INTERVIEW】
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)
これまで幾度となく共演を重ねてきた日米を代表するスカパンクバンド、LESS THAN JAKEとKEMURI...


【INTERVIEW】
Sakiko Osawa「Chronic」リリースインタビュー ~道玄坂の繋がりと流れから~ / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Sakiko Osawa
CD HATAを中心にレーベルオーナーであるヴィーナス・カワムラユキ、そしてvoice参加している芸術家アイドルユニット ナマコプリの二人と共に...


【INTERVIEW】
Ziv Lahat (Painter, Illustrator etc) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Ziv Lahat
イスラエル出身/在住。スケートやサーフシーンからホットロッドなどのバイクシーン、更には独自に日本文化を学び、オリジナルな色彩センスとアートスタイルを絵に落とし込む...


【INTERVIEW】
FLYOVER – AKIRA & O.R. インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
FLYOVER – AKIRA & O.R.
FLYOVER AKIRA、常に描き続け、進み続ける視線が見据えるものは…。そして、一昨年ベルリンに渡ったO.R.が遂に1st EPを完成させた...


【INTERVIEW】
亮弦-Ryogen- インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
亮弦-Ryogen-
ギター1本。彼が鳴らす音はその場の空間を埋め尽くす。例えそこが小さなライブハウスだろうと、野外のパノラマ大自然の中であろうと...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Yolanda Be Cool 来日公演 – 2014.01.24 (Fri) at 表参道 ORIGAMI

Yolanda Be Cool 来日公演 - 2014.01.24 (Fri) at ORIGAMI

世界の音楽業界のトップに突如として現れた、新星Yolanda Be Cool !!
全世界で500万枚以上を売上げ、22ヶ国でNo.1となり、
ラジオ、テレビから世界中のダンスクラブを席巻するスーパーユニットが、表参道のORIGAMIに登場。

本来、世界の巨大クラブでしか見る事のできない彼らを、日本の誇る高音質クラブORIGAMIで是非、ご堪能ください。

Yolanda Be Cool 来日公演
2014/1/24(Fri)

OPEN 22:00
PRICE Door:4,000yen

会場 ORIGAMI
-住所- 〒107­0062
東京都 港区 南青山 3­18­19 FESTAE表参道ビルB1F(表参道交差点)
-電話- 03­6434­0968

-出演-
【MAIN FLOOR】
Yolanda Be Cool
Kiraz
MaRia
VIVID

【GALLERY FLOOR】
Manu D
Mark Mood
ANRI (Chameleon Recordings)
DJ SACRA

-facebook イベントページ-
https://www.facebook.com/events/1406973912881297/


Yolanda Be Cool

Yolanda Be Cool / ヨランダ・ビー・クール

一つのヒット曲がヨランダ・ビー・クールを世界の音楽業界のトップに押し上げた。
彼らの2枚目のシングル We No Speak Americano はで500万枚以上の売上、22ヶ国でNo.1となりラジオ、テレビから世界中のダンスクラブを席巻する大ヒットとなった。

ジョンソン・ピーターソン、シルベスター・マルティネズとしても知られる彼らはメジャーなレーベルではなくオーストラリアのインディーからでも気迫とスキルがあれば国際的なスマッシュヒットを生み出すことが可能なことを証明した。

10年以上のDJキャリアを持つ彼らの音楽的影響力は故郷のシドニーを越え、オールドスクール・ヒップホップからシカゴ・ハウス、テクノまで殆どすべてのジャンルをカバーしている。世界の巨大クラブでプレイしている時やスタジオでレコーディングしている時以外は地元のボンダイ・ビーチでのんびりしている彼らでもある。

トロピカルな味付けのプロダクションと熱心なサンプリングへのリサーチの姿勢(We No Speak Americanoは1950年代のイタリアの曲を掘り起こしたものである)はフェスや巨大クラブを満席にするパワーは類を見ない。

北米、中南米、アジア、ヨーロッパを巡るツアーを終えた後、初のフルアルバム”LADIES & MENTALMAN”をリリース予定である。

­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­­


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |