CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

『CIRCUS LIVE ゆるふわギャング “Mars Ice House Ⅱ” Tour in Osaka』2018年9月9日(日) at CIRCUS OSAKA

『CIRCUS LIVE  ゆるふわギャング “Mars Ice House Ⅱ” Tour in Osaka』2018年9月9日(日) at CIRCUS OSAKA

圧倒的な支持を集めるゆるふわギャングが2ndアルバム「Mars Ice House Ⅱ」を引っさげ、CIRCUS LIVEに登場。

ティーンネイジャー~20代を中心に圧倒的な支持を集めているゆるふわギャングがセカンド・アルバム「Mars Ice House Ⅱ」を引っさげ、CIRCUS LIVEに登場!!
7月1日に開催した名村造船所跡地でのCIRCUS OSAKA 6周年アニバーサリーパーティーへの出演も記憶に新しい、ゆるふわギャングの貴重なリリースライブは見逃せない!


『CIRCUS LIVE ゆるふわギャング “Mars Ice House Ⅱ” Tour in Osaka』

【日程】
2018年9月9日(日)
OPEN / START : 19:00 / 20:00

【出演】
LINE UP : ゆるふわギャング
Opening DJ : wardaa

【料金】
前売りチケット: ¥3,000(別途ドリンク代600円必要)

=プレイガイド=
チケットぴあ P-CODE (124940)
ローソンチケット : L-CODE (54116)
イープラス : http://eplus.jp
peatix : https://yurufuwa.peatix.com/

【会場】
CIRCUS OSAKA
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋 1-8-16 中西ビル 2F
06-6241-3822
http://circus-osaka.com/


ゆるふわギャング

ラッパーの Ryugo Ishida と NENE、プロデューサーの Automatic によるプロジェクト。互いにソロで活動していた Ryugo と NENE (ex Sophiee) が 2016年に東京で出会いゆるふわギャングを結成。最初に作ったミュージックビデオ “Fuckin’ Car” がMajor LazorのDiplo にツイートされ、88Risingなどのメディアで取り上げられるなど海外から火が着き、2017年4 月にファースト・アルバム「Mars Ice House」を発表。Automatic によるハイブリッ ドで先鋭的なトラックと、2人のユーモアかつ毒のあるリリックが10~20代を中心に圧倒的な支持を集め、様々なメディアの2017年ベストアルバムに選出されるなど批評家からの評価も高い。2017年12月にはメンバーのNENE が、AutomaticとEstraのトラックをコレクションした初のソロアルバム「NENE」を発表し、グループとしては二度目のワンマンライブをWWW Xで成功させた。サウンドだけでなくクールなヴィジュアルでも注目を集め、New York Timesなどの海外メディアに登場したり、Beats By Dreなどのタイアップにも起用されるなどグローバルに活躍している。2018年7月にはゆるふわギャングのセカンド・アルバム「Mars Ice House II」を発表。

(Photo by 山谷佑介)

http://smarturl.it/marsicehouse2


リリース情報

ゆるふわギャング『Mars Ice House II』


ゆるふわギャング
『Mars Ice House II』
2018.07.04 Release

Track List:
1. Hybrid (produced by Ryan Hemsworth)
2. Speed (produced by Ryan Hemsworth)
3. Palm Tree (produced by Automatic)
4. Trip (produced by Automatic)
5. Call Me AT (Skit)
6. ICY (Peppermint Acid) (produced by Automatic)
7. Antwood (produced by Automatic)
8. Psychedeligood (produced by Automatic, co-produced by estra) 9. Coolermachine (produced by Automatic, co-produced by estra) 10. Blue Cheese (produced by Automatic, co-produced by estra) 11. Studio (produced by estra)
12. JAXA (produced by Automatic)
13. We’re not gonna die young (produced by Automatic)

Label: Mary Joy Recordings Release Date: 2018/07/04
Cat: DDCB-19003
POS: 4543034047765

All lyrics written by Ryugo Ishida and NENE

Recorded by Automatic at The Himalayas Studio, Los Angeles.
Assistant engineer by Thoko Namuya
Except “Psychedeligood”, “JAXA”, “Palm Tree” and “Blue Cheese” recorded by estra at Studio Bekkan, Kanagawa, “Studio” recorded by estra at YRFWG Studio, Ibaraki.

Mixed by estra at Studio Bekkan, Kanagawa.
“Antwood” contains sample by Antwood’s “Don’t Go” under license from Planet Mu Mastering by John Davis at Metropolis Mastering, London.

Cover photo and 3D Image taken by Kenji Hirasawa Title design by 246GRAPHIX
Layout design by Makoto Numakura



Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MOVIE, RECOMMEND |