CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


BUCK-TICK – 「或いはアナーキー -N P P N B D K N-」 2014.12.29(mon) at 日本武道館

BUCK-TICK - 「或いはアナーキー -N P P N B D K N-」 2014.12.29(mon) at 日本武道館

Profile of |BUCK-TICK|

15年連続となるBUCK-TICKの年末日本武道館公演が今年も決定!

全28公演にも及ぶ全国ホールツアーを先月終えたばかりにも関わらず、今度は場所をライブハウスに変えて、新たなツアー「TOUR 2014 metaform nights ~或いはアナーキー~」(ファンクラブ会員限定ライブなどを含む)を10月25日赤坂BLITZからスタートを切るBUCK-TICK。

精力的に活動を続けるBUCK-TICKから本日、年末の日本武道館ライブが今年も開催される事が発表された。今年でいよいよ15年連続というアニバーサリー開催となる。今年の公演は長期に渡って行われたツアーの集大成として行われるライブ。タイトルは「或いはアナーキー –N P P N B D K N-」

先のツアーでは最新アルバム「或いはアナーキー」のテーマである“シュルレアリスム”を踏襲したセット・映像と、パフォーマンスをリンクさせる事でテーマの具現化を図り、BUCK-TICKが創り上げられた妖艶な芸術世界には会場にいる誰しもが引込まれ、心酔さずにはいられなかった。これ程までにファンを魅了したツアーが、日本武道館ではどんな世界が繰り広げられるのか!?

10月22日にファンからライブ音源の商品化を切望する声に応える形で、7月31日に行われた渋谷公会堂でのライブパフォーマンスを収録したLIVE CDがタワーレコード限定という形でいよいよ発売される。このリリースに伴い、タワーレコード各店では衣装展やパネル展など様々なコラボレーション企画が実施される。

日本武道館でライブを実施することだけでも凄い事であるのだが、それを毎年年末に15年間連続して行い、毎年チケットSOLD OUTを記録していることは、もはや“前人未到の領域”であろう。今年も間違いなくチケットは大激戦の争奪戦の末、レア化することが容易に推測される。

デビュー27年にして常に“進化”を遂げているBUCK-TICK。ホール規模のツアーの次はライブハウスツアー。そして年末には日本武道館とデビューから27年を経てもライブに対する貪欲で積極的な姿勢と飽くなき音楽への探究心に脱帽である。

「或いはアナーキー –N P P N B D K N-」
2014年12月29日(月)OPEN17:30 / START18:30
at 日本武道館

チケット一般発売:12月6日(土)各プレイガイド
料金:¥6,800(税込)
※ 3歳未満入場不可/3歳以上有料
※ 客席を含む会場内の映像・写真が公開される場合がございます。予めご了承下さい。

[チケットぴあ]
Pコード.243-043
初日特電.0570-02-9930(10:00〜23:59) 12/7以降.0570-02-9999
http://pia.jp/t/bt-budokan/

[ローソンチケット]
初日特電.0570-084-636(10:00〜18:00) 12/7以降.0570-084-003
http://l-tike.com/btticket1229/

[イープラス]
http://eplus.jp/bucktick2014-budokan/

[SOGO TOKYOオンラインチケット]
http://pia.jp/t/bt-budokan/


リリース情報

LIVE CD「TOUR2014 或いはアナーキー」

LIVE CD
「TOUR2014 或いはアナーキー」
2014年10月22日(水) リリース

タワーレコード&TOWERmini全店・タワーレコード オンライン限定発売
【CD 2枚組 / 全23曲収録予定】
TJJC-19052 ¥3,300+税
TOWER RECORDS ONLINE
http://tower.jp/


「TOUR2014 或いはアナーキー」試聴ダイジェスト映像

http://m.youtube.com/watch?&v=ABbOi6RFHHY
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。



BUCK-TICK 2014特設Facebook
https://www.facebook.com/bucktick.2014

BUCK-TICKオフィシャルHP
http://buck-tick.com/

徳間ジャパンコミュニケーションズ BUCK-TICK Information
http://www.tkma.co.jp/j_pop/buck_tick/


Posted in ALL ENTRY, BUCK-TICK, EVENT, EVENT INFO, MOVIE, RECOMMEND |