CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
THA BLUE HERB – New EP『2020』Release
H ZETTRIO『GARDEN 3 連続無観客配信 LIVE 〜ポストコロナ2020〜』supported by C.BECHSTEIN/6/1(mon)、6/15(mon)、6/29(mon) YouTubeにて生配信。
KGE THE SHADOWMEN『TRANCE 注意報 feat. 鎮座DOPENESS [Pro. by grooveman Spot]』先行配信 & リリック・ビデオ公開
ドキュメンタリー映画「マイルス・デイヴィス クールの誕生」2020年9月4日(金)より角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他にて全国順次公開
FRONTIER BACKYARD – ゲストボーカルを迎えオンライン上のみで制作した音源『h/e/a/r/t/b/r/e/a/k』を全曲同時配信

‘RECOMMEND’ Articles

展示会『俺 矢沢永吉』

写真集発売記念 矢沢永吉キャリア初となる展示会『俺 矢沢永吉』開催決定

2019年4月15日にぴあ株式会社より、矢沢永吉最後の写真集『俺 矢沢永吉』が発売されることを記念し、自身キャリア初となる 展示会『俺 矢沢永吉』 を開催することが決定いたしました。

展示会は、大阪・ハービスHALL 大ホールにて4月17日(水)から20日(土) までの4日間、横浜・YCC ヨコハマ創造都市センターにて5月3日(金)から12日(日) までの10日間、計14日間限定の特別開催となります。

この展示会では、各年代の秘蔵写真や、コンサートで使用した衣装・楽器・ゴールドディスク・愛車など、デビューから今日に至るまでの矢沢永吉の歴史に関わる様々なアイテム が一堂に集結。 会場では写真集『俺 矢沢永吉』の会場限定版も販売いたします。

チケットは時間指定制。 3月8日(金)18時より 「ファンクラブYAZAWA CLUB会員先行(限定フェイスタオル付+メモリアルチケット付、4,800円・抽選販売)」 の販売がスタート。 その他の券種や展示会の詳細は『俺 矢沢永吉』特設サイトにてご確認ください。


展示会『俺 矢沢永吉』

■ 大阪
日程:2019年4月17日(水)~4月20日(土) 4日間
会場:ハービスHALL 大ホール JR大阪駅より徒歩7分
(〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25ハービスOSAKA B2F)

■ 横浜
日程: 2019年5月3日(金)~5月12日(日)  10日間
会場:YCC ヨコハマ創造都市センター JR桜木町駅徒歩5分
(〒231-8315 横浜市中区本町6-50-1)

※大阪と横浜では一部展示内容が異なります。

■ チケット
・ファンクラブYAZAWA CLUB会員先行(限定フェイスタオル付+メモリアルチケット付) 4,800円 抽選販売
・先行チケット(限定フェイスタオル付+メモリアルチケット付) 4,800円 抽選販売
・先行チケット 3,000円 メモリアルチケット付 抽選販売
・一般発売 3,000円 メモリアルチケット付 先着販売

※チケットは時間指定制のチケットとなります。
※入場時間等の詳細は特設サイトをご確認下さい。

主催 ズィープラスミュージック
協賛 サントリーホールディングス株式会社 / 株式会社資生堂 / 日産自動車株式会社 (五十音順)

『俺 矢沢永吉』特設サイト
http://w.pia.jp/t/yazawa/


展示会『俺 矢沢永吉』

展示会『俺 矢沢永吉』

展示会『俺 矢沢永吉』展示会『俺 矢沢永吉』展示会『俺 矢沢永吉』展示会『俺 矢沢永吉』


※ 画像はすべてイメージです。 展示品は変更になる可能性があります。


写真集 『俺 矢沢永吉』

・タイトル 『俺 矢沢永吉』
・著者 矢沢永吉
・発売日 2019年4月15日発売予定
・体裁 A4判オールカラー 200P

【ご予約】
・ファンクラブ限定版
公式通販サイト
https://rock.eikichiyazawa.com/41/detail_18108.asp

・通常版
Amazon
https://amzn.to/2BRttGe


『俺 矢沢永吉』(ぴあ) 展示会『俺 矢沢永吉』会場限定版 7,000円(消費税別/ハードカバー)

『俺 矢沢永吉』(ぴあ) 展示会『俺 矢沢永吉』会場限定版 7,000円(消費税別/ハードカバー)

『俺 矢沢永吉』(ぴあ) ファンクラブ限定版 7,000円(消費税別/ハードカバー)

『俺 矢沢永吉』(ぴあ) ファンクラブ限定版 7,000円(消費税別/ハードカバー)

『俺 矢沢永吉』(ぴあ) 通常版 5,000円 (消費税別/ソフトカバー)

『俺 矢沢永吉』(ぴあ) 通常版 5,000円 (消費税別/ソフトカバー)

FUJI ROCK FESTIVAL ’19 ~出演アーティスト第2弾~

FUJI ROCK FESTIVAL ’19
出演アーティスト第2弾発表!

ANNA LUNOE
ASIAN KUNG-FU GENERATION
BANDA BASSOTTI
BIGYUKI
clammbon
THE COMET IS COMING
COURTNEY BARNETT
電気グルーヴ
怒髪天
DYGL
EGO-WRAPPIN’
ELLEGARDEN
銀杏BOYZ
JONAS BLUE
KID FRESINO (BAND SET)
KOHH
never young beach
ORIGINAL LOVE
PHONY PPL
SABRINA CLAUDIO
スカート
スガ シカオ
Superfly
Tempalay
toe
TYCHO
VAUDOU GAME
ZOO


FUJI ROCK FESTIVAL ’19

【日程】
2019年 7月26日(金)27日(土)28日(日)
9:00開場 11:00開演 23:00終演予定

【会場】
新潟県 湯沢町 苗場スキー場

【出演】
■ 7月26日(金)
THE CHEMICAL BROTHERS
THOM YORKE TOMORROW’S MODERN BOXES
ELLEGARDEN
JANELLE MONAE
ANNE-MARIE
BIGYUKI
GARY CLARK JR.
KAYTRANADA
KID FRESINO
KING GIZZARD & THE LIZARD WIZARD
THE LUMINEERS
MITSKI
NICOLA CRUZ
ORIGINAL LOVE
RED HOT CHILLI PIPERS
SABRINA CLAUDIO
SHAME
スガ シカオ
TORO Y MOI
TYCHO
THE WATERBOYS
YAEJI

■ 7月27日(土)
SIA
DEATH CAB FOR CUTIE
MARTIN GARRIX
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ALVVAYS
AMERICAN FOOTBALL
ANNA LUNOE
CAKE
CALPURNIA
clammbon
COURTNEY BARNETT
DANIEL CAESAR
怒髪天
DYGL
EGO-WRAPPIN’
GEORGE PORTER JR & FRIENDS
銀杏BOYZ
Jonas Blue
MATADOR! SOUL SOUNDS
Tempalay
UNKNOWN MORTAL ORCHESTRA
ZOO

■ 7月28日(日)
THE CURE
JAMES BLAKE
JASON MRAZ
Superfly
BANDA BASSOTTI
CHON
THE COMET IS COMING
電気グルーヴ
INTERACTIVO
KHRUANGBIN
KOHH
never young beach
PHONY PPL
スカート
STELLA DONNELLY
TENDRE
toe
VAUDOU GAME

【料金】
-入場券-(税込)
2次先行販売(限定枚数)3/8(金)〜
1日券:¥19,000/2日券:¥34,000/3日券:¥42,000

一般発売 6/1(土)〜
1日券:¥20,000/2日券:¥36,000/3日券:¥45,000

※中学生以下は保護者同伴に限り入場無料

-駐車券-(税込)
¥3,000(1台・1日)※2名以上より受付

-キャンプサイト券-(税込)
¥3,000(1名・開催期間中有効)

-ムーンキャラバンチケット-(税込)
オートキャンプ施設「MOON CARAVAN」専用チケット
4輪専用駐車券¥12,000(1台) + 専用キャンプサイト券¥3,000(1名) + 3日通し券 ※料金上記参照(1名)
2輪専用駐車券¥6,000(1台) + 専用キャンプサイト券¥3,000(1名) + 3日通し券 ※料金上記参照(1名)

【オフィシャルサイト】
http://www.fujirockfestival.com


ANNA LUNOE

ANNA LUNOE

ZOO

ZOO

VAUDOU GAME

VAUDOU GAME

TYCHO

TYCHO

toe

toe

Tempalay

Tempalay

Superfly

Superfly

スカート

スカート

SABRINA CLAUDIO

SABRINA CLAUDIO

PHONY PPL

PHONY PPL

ORIGINAL LOVE

ORIGINAL LOVE

never young beach

never young beach

KOHH

KOHH

KID FRESINO (BAND SET)

KID FRESINO (BAND SET)

JONAS BLUE

JONAS BLUE

銀杏BOYZ

銀杏BOYZ

ELLEGARDEN

ELLEGARDEN

EGO-WRAPPIN'

EGO-WRAPPIN’

DYGL

DYGL

怒髪天

怒髪天

電気グルーヴ

電気グルーヴ

COURTNEY BARNETT

COURTNEY BARNETT

THE COMET IS COMING

THE COMET IS COMING

clammbon

clammbon

BIGYUKI

BIGYUKI

BANDA BASSOTTI

BANDA BASSOTTI

ASIAN KUNG-FU GENERATION

ASIAN KUNG-FU GENERATION

色彩文化誌『色彩の博物事典』 著者:城 一夫/2019年3月15日(金)刊行


Color in Art and Culture
歴史や文化、宗教、アートなどを色で読み解く、名著『色彩の宇宙誌』を大幅加筆! 色彩文化誌の決定版!!

カラー図版を多数収録 し、世界と日本の歴史、文化、宗教、アートや占星術まで、幅広いテーマを色彩で読み解いた、読み応えのある 色彩文化史の決定版 です。 色の掛け合わせデータ も、適宜掲載しています。

ひと が自らを彩色する世界と、もの に彩色する世界。
神話 の中の色彩、儀式 の色彩とは? 
ダヴィンチが探した 「真の色」 とは? 
禅の色彩は 日本文化のルネッサンス だった・・・などなど
幅広い色彩知識 でさまざまなジャンルを読み解きます。

著者である、城 一夫氏 は、日本における 色彩学研究の第一人者 として活躍。 数々の講演、執筆活動を行っています。

色彩を学ぶ人の 入門書 、仕事で色彩に関わる人の 参考書 としてはもちろん、歴史や文化に興味がある人の 読み物 としても楽しめる一冊です。

※本書は、1998年に明現社より刊行した名著『色彩の宇宙誌』をオールカラーにし、絵画や写真などを適宜掲載し、加筆修正をしています。


色彩の博物事典

著者:城 一夫
仕様:B5変判、320ページ
定価:本体3,500円+税
配本日:2019年3月15日(金)
ISBN:978-4-416-51906-6

【目次抜粋】
01. 呪術としての色彩
02. 古代エジプトの色彩
03. 古代ギリシャ・ローマの色彩
04. 古代日本の神々の色彩と陰陽五行
05. 原始の宇宙誌
06. 宗教と色彩
07. 紫の地誌学
08. 極彩色の世界
09. 中世の色彩
10. 禅の文化と色彩
11. ルネサンス絵画の表現
12. 絵画における光と影
13. 色彩科学の発展
14. 衣服にみる黒の考現学
15. ジャポニスムと色彩
16. 絵画の視覚革命
17. 抽象絵画の進展
18. 20世紀モダンとポスト・モダン
終章 広がりゆく光と色の空間

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店: https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416519066
楽天ブックス: https://books.rakuten.co.jp/rb/15772742/
ヨドバシ.com: https://www.yodobashi.com/product/100000009003088545/
Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/4416519060
honto: https://honto.jp/netstore/pd-book_29465977.html
オムニ7: https://7net.omni7.jp/detail/1106964529


著者:城 一夫(じょう・かずお)

1937年生まれ。 1960年青山学院大学英米文学部卒業。

共立女子学園名誉教授。 専門は色彩文化、模様文化の研究。

1997年まで日本色彩学会の理事を務める。 著書に『西洋装飾文様事典』『装飾文様の東と西』『色の知識』『フランスの伝統色』『フランスの配色』『常識として知っておきたい美の概念60』『色で読み解く名画の歴史』『イタリアの伝統色』『日本の色のルーツを探して』『配色の教科書』など多数。

TV番組「北野武の色彩大紀行」など監修。

展覧会2003年「大江戸の色彩展」、2004年「明治・大正・昭和の色彩展」などの企画・構成を担当。 現在は、共立女子大学および、カルチャーセンターなどで講義を行っている。


色彩文化誌『色彩の博物事典』 著者:城 一夫/2019年3月15日(金)刊行色彩文化誌『色彩の博物事典』 著者:城 一夫/2019年3月15日(金)刊行色彩文化誌『色彩の博物事典』 著者:城 一夫/2019年3月15日(金)刊行

『FUJI & SUN '19』2019年5月11日(土) 12日(日) at 富士山こどもの国


いだかれるフェス、富士に誕生。「FUJI&SUN’19」追加アーティスト13組発表&日割り解禁!

日本のシンボル富士山の麓、自然の恵みが降り注ぐ“富士山こどもの国”に新しいキャンプフェス「FUJI&SUN’19」が誕生!

WOWOWがテレビを通して届け続けてきた「音楽」「映画」「スポーツ」の感動と興奮を大自然の中で思う存分堪能して欲しいという想いで、誕生した「FUJI&SUN’19」がこの度、第3弾アーティストと日割りを発表いたします。

新たに出演が決定したのは、シンガー&ソングライター/ピアニストとして世界でもその才能を認められる【矢野顕子】。 今回、林立夫とのspecial sessionが実現し【林立夫 special session with 矢野顕子 ほか】としてパフォーマンスを披露する。 また、独特かつ個性的な歌声を特徴とするシンガーソングライター【Chara】、フリー・ジャズ、即興音楽界の鬼才・大友良英が率いる【大友良英スペシャルビッグバンド】、また【悪魔の沼】 【cero】【DJみそしるとMCごはん】 【bird】 【MOROHA】 【Yogee New Waves】 【吉澤嘉代子】 など日本を代表する実力派アーティストたちが集結。 海外勢からはインスタグラムで80万人以上のフォロワーを有し、次世代No.1ギターヒーロー・マテウス・アサトの初バンド編成【マテウス・アサト・トリオ】、台湾インディシーンの新世代として期待されるバンド【DSPS】、そして【DJスプリンクルズ aka テーリ・テムリッツ】らを加えた13組。 大自然に囲まれた素晴らしいロケーションで、魂を揺さぶる音楽をぜひ堪能して下さい!


『FUJI & SUN ’19』

【日程】
2019年5月11日(土) 12日(日)
土曜日 09:00 OPEN 11:00 START 21:00 CLOSE
日曜日 08:00 OPEN 09:00 START 19:00 CLOSE

【会場】
富士山こどもの国(静岡県)

【出演】
5/11(土)
エルメート・パスコアール
セオ・パリッシュ(※2日購入者のみ観覧可)
青葉市子
WONK
大友良英スペシャルビッグバンド
小林うてな
セドリック・ウー
cero
竹原ピストル
DJみそしるとMCごはん
七尾旅人
マテウス・アサト・トリオ
and more

5/12(日)
林立夫 special session with 矢野顕子 ほか
悪魔の沼
Ovall
空間現代
クラムボン
田島貴男(ORIGINAL LOVE)
Chara
DSPS
DJスプリンクルズ aka テーリ・テムリッツ
bird
MOROHA
Yogee New Waves
吉澤嘉代子

【チケット】
■ローソンチケット https://l-tike.com/fjsn19 (Lコード 41122)
■イープラス https://eplus.jp/fuji-sun/19/
■チケットぴあ http://w.pia.jp/t/fjsn/ (Pコード:入場券142-124 駐車券142-497)
■Yahoo!チケット http://r.y-tickets.jp/fjsn2019

【主催】
FUJI & SUN ’19実行委員会(WOWOW / 静岡新聞社・静岡放送/ infusiondesign)

【協賛】
コールマン ジャパン / コアレックス信栄 / BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

【特別協力】
富士市 / 富士山こどもの国

【協力】
富士山観光交流ビューロー / 富士市ホテル旅館業組合 / 富士商工会議所 / 富士市商工会 / AMSA Records / Café&Shop AZALEE / カーツメディアコミュニケーション(KMC)/KIMOBIG BRASIL / CAMP HACK / GoodSound P.A.works / 原泉アートプロジェクト / 十里木カントリークラブ / 十里木高原別荘地 / 人力チャレンジ応援部 / SWEN / SPACE SAFARI / たまりば / Bird -old pizza house- / hinata /フジイベントボランティアネットワークFEVN / FUJI映画館復活プロジェクト / 富士急静岡バス / 富士パークホテル / 富知六所浅間神社 / FLATTOP / FRUE / 別荘地 十里木南富士 / 森と創る / Rising Field / Liqoid

【後援】
静岡県 / 静岡県観光協会 / 日本富士山協会 / 富士ニュース社 / 岳南朝日新聞社 / Radio f / TOKYO FM / TOWER RECORDS

【企画制作】
WOWOW / infusiondesign

【運営】
infusiondesign

【公式サイト】
http://fjsn.jp


『FUJI & SUN ’19』2019年5月11日(土) 12日(日) at 富士山こどもの国 ~出演アーティスト第3弾~

モーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイ

“試乗最大” の自動車体感イベント「モーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイ」4月14日(日)開催!

今年で4 回目となる「モーターファンフェスタ」。 過去3 回はいずれも2 万人を超える来場者を集めました。 2019 年は「“試乗” 最大の自動車体感イベント」をテーマに、最新自動車試乗会、ファン垂涎のクルマがホームストレートを埋め尽くすグリッドウォーク、D1 エキシビション走行、二輪試乗会など、盛りだくさんの内容で開催します。

さらに、自動車メーカーやアフターパーツメーカー、カスタムショップなど、100 を超える出展者がブースを構え、チューニングカーやドレスアップカーの展示、各種パーツの展示・販売、トークショーやアトラクションなどでイベントを盛り上げます。

シーズン開幕でモータースポーツシーンの熱気が高まるこの時期にピッタリの「モーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイ」は、クルマ好きはもちろん、家族連れやカップルなど幅広い層が楽しめる体験型コンテンツを中心に、国内外の魅力的なクルマを思う存分堪能できるイベントとなっています。 入場は無料、前売り駐車券は3月1日発売開始です。

なお、「モーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイ」の取材申し込みは、イベント当日現地でのお手続きをお願いしております。 詳しくは近日中に公式サイトでご案内します。


『モーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイ』

【日程】
2019年4月14日(日)
8:00~17:00(予定)

【会場】
富士スピードウェイ
(静岡県駿東郡小山町中日向694)

【料金】
入場無料

4輪前売り ¥3,500 ※¥1,250 のクーポン付き
4輪当日 ¥4,500 ※¥1,000 のクーポン付き
2輪当日のみ ¥1,000 ※¥1,000 のクーポン付き
※前売り駐車券は、ローソンチケット(L コード:33297)、e+、セブンチケット(セブンコード:073-571)で3月1日発売開始

【コンテンツ概要】
最新自動車試乗会、D1エキシビション走行、グリッドウォーク、EV(電気自動車)レース、二輪試乗会 ほか

【出展ブース概要】
・チューニングカーやドレスアップカーの展示
・カスタムパーツを装着した車両の展示
・パーツ、アクセサリー、グッズの販売
・トークショーやアトラクション

【主催】
モーターファンフェスタ2019 運営委員会

【後援】
株式会社三栄書房

【URL】
http://motorfanfesta.com


モーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイモーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイモーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイモーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイモーターファンフェスタ2019 in 富士スピードウェイ

『Niw! Records & SHELTER presents"Niw! AGE" vol.2』2019年4月29日(月) at 下北沢SHELTER


下北沢シェルターと Niw! Records が不定期にて行う共同企画”Niw! AGE”

今回は、第一回目に続き出演となる宇都宮の美メロパワーポップバンドSomeday’s Gone。3/6(水)よりSpotifyで「The Reboot」の配信がスタートしたDrive Boy。都内を中心に活動を続け、近々楽曲配信が開始されるSuseddと、日本のインディーシーン注目の3バンドに加え、韓国からdisk unionが行うDIMオーディションに見事合格したultramodernistaの出演が決定!

更にもう一バンドが後日発表予定となっている。
GWの昼から開催の新しい音楽を発見できる場として是非チェックしてほしい。


『Niw! Records & SHELTER presents”Niw! AGE” vol.2』

【日程】
2019年4月29日(月)
OPEN 11:30 START 11:45

【出演】
Drive Boy
Someday’s Gone
Susedd
ultramodernista (from Korea)
and more

【料金】
ADV 2,500yen (+1drink)
DOOR 3,000yen (+1drink)

プレイガイド販売 e+ 3/7より販売開始
https://eplus.jp/sf/detail/2894970001-P0030001

【会場】
下北沢SHELTER
(東京都世田谷区北沢2-6-10仙田ビルB1)
TEL 03-3466-7430
http://www.loft-prj.co.jp/SHELTER/

【ウェブサイト】
Niw! Records Official Site
http://www.niwrecords.com/

Niw! Records Instagram
https://www.instagram.com/niwrecords

Niw! Records Twitter
https://twitter.com/NiwRecords


Someday's Gone

Someday’s Gone

Drive Boy

Drive Boy

ultramodernist

ultramodernist

『大まん祭2019 第二回創作ソフビ決起集会』2019年5月5日(日) at 中野サンプラザ(大まん祭会場)


〔原型製作:FLYOVER〕増子直純(怒髪天)& 瑛太 オリジナルソフビEちゃん立体化計画。ソフビ直売、トークショーを開催。

2017年5月5日、中野サンプラザで行われたまんだらけ主催イベントにて、怒髪天 増子氏と俳優 瑛太氏が、トークショーの際に、欲しいソフビを想像し描き上げた原画を創造しFlyover akiraが原型を創り上げた。

『オリジナルソフビEちゃん』

制作迄には、ゆっくり時間は要したが、なかなかクレイジーな仕上がりになりました。

2019年5月5日(日) 中野サンプラザで開催される大まん祭会場にて直売&トークショーの開催が決定。
当イベントには他にも独特な世界観を持ったソフビが集結。類まれなる感性を是非体感して欲しい。


『大まん祭2019 第二回創作ソフビ決起集会』

【日程】
2019年5月5日(日)

【会場】
中野サンプラザ(大まん祭会場)

【スケジュール】
12:00~
Eちゃん販売

16:00~
サイン会(増子直純、瑛太)
当日の物販購入者から先着50名

18:00~
トークショー(増子直純、瑛太、AKIRA)
当日の物販購入者から優先入場

【ウェブサイト】
https://mandarake.co.jp/publish/product/echan/index.html?fbclid=IwAR2lizVgbqoD6h44DdqxmM2Hi8hNit12vm-MLgXZcK_Ni2HTGOOxuWIYQE0


オリジナルソフビEちゃん

オリジナルソフビEちゃん

オリジナルソフビEちゃん(イラストデザイン案)

オリジナルソフビEちゃん(イラストデザイン案)

テレビ東京 「フォーカード」ソフビ

テレビ東京 「フォーカード」ソフビ

flyover  ポディマ

flyover ポディマ

flyover  ポディマ(原画)

flyover ポディマ(原画)

Monster Energy ✕ MAN WITH A MISSION『Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 ~JAPAN Extra Shows~キャンペーン』

MAN WITH A MISSIONの初の全国アリーナツアー「Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 ~JAPAN Extra Shows~」のチケットや限定コラボグッズが当たるキャンペーンを開催。

当キャンペーンは、対象期間中に全国のファミリーマート店舗で対象商品を購入したレシートを撮影した画像をキャンペーンサイトへ添付して送ると、「Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 ~JAPAN Extra Shows~」のペアチケットが抽選で90組180名、限定コラボ冷蔵庫が30名、ファーケース付きタンブラーが200名に当たる、ファン必見の超豪華キャンペーンです。

さらに、ダブルチャンスとして対象商品を2本同時に購入すると、MAN WITH A MISSIONのロゴが暗闇で光る、コラボステッカーとして初の蓄光仕様ステッカーがもらえます。各店先着20名様限定のため、この機会をぜひお見逃しなく。

MAN WITH A MISSIONはアルバム「Chasing the Horizon」 (世界盤)を昨年6月にリリースしました。
ニューアルバムを引っさげて日本、アジア、ヨーロッパで「Chasing the Horizon Tour 2018」を開催。
「Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 ~JAPAN Extra Shows~」はMAN WITH A MISSIONとして初開催となる全国アリーナツアーです。
日本のみならず世界から注目されるマンウィズの動向に今後もどうぞご期待ください。


『Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 ~JAPAN Extra Shows~キャンペーン』

【対象期間】
2019年3月5日(火)00:00 ~3月18日(月)23:59 
※応募締切:3月20日(水)23:59まで

【サイト】
http://monstermwam19.com

【応募方法】
全国のファミリーマート店舗にて対象商品を購入したレシートをスマートフォンで撮影し、キャンペーンサイトにアクセス。 サイトの案内に従って応募コースを選択し、レシート画像を添付して送信し応募。
※キャンペーンの参加はスマートフォンのみ可能です。

【対象店舗】
ファミリーマート

【対象商品】
モンスターエナジー
モンスターアブソリュートリーゼロ
モンスターウルトラ
モンスターキューバリブレ
※店舗により対象商品の取扱いがない場合がございます。 ご了承ください

【賞品】
Aコース(5本購入):
「Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 ~JAPAN Extra Shows~」
ペアライブチケット …90組180名

Bコース(10本購入):
コラボ冷蔵庫 …20名

Cコース(2本購入) :
ファーケース付きコラボタンブラー …200名

★先着コース(2本同時購入):
コラボ蓄光ステッカー …各店20枚 (無くなり次第終了とさせて頂きます)

※添付していただく購入レシートは、キャンペーン期間中にお買い上げいただいたものに限ります。


【Bコース】Monster Energy ✕ MAN WITH A MISSION コラボ冷蔵庫

【Bコース】Monster Energy ✕ MAN WITH A MISSION コラボ冷蔵庫

【Cコース】Monster Energy ✕ MAN WITH A MISSION コラボタンブラー

【Cコース】Monster Energy ✕ MAN WITH A MISSION コラボタンブラー

【先着コース】Monster Energy ✕ MAN WITH A MISSION コラボ蓄光ステッカー

【先着コース】Monster Energy ✕ MAN WITH A MISSION コラボ蓄光ステッカー


MAN WITH A MISSION

MAN WITH A MISSION

頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体5匹からなるロックバンド、MAN WITH A MISSION。2010年に突如音楽シーンに登場。日本武道館、横浜アリーナ、幕張メッセ、さいたまスーパーアリーナでのそれぞれのワンマン公演を即日SOLD OUTするなど、ライブでの快進撃はとどまる事を知らない。

2019年4月からMAN WITH A MISSION初となる全国アリーナツアー「Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 ~JAPAN Extra Shows~」を控える。


ツアー情報
「Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 ~JAPAN Extra Shows~」

04月13日
札幌 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

04月20日
広島 広島県立総合体育館グリーンアリーナ

05月03日
新潟 朱鷺メッセ

05月11日
仙台 仙台ゼビオアリーナ

05月12日
仙台 仙台ゼビオアリーナ

05月18日
福岡 マリンメッセ福岡

05月21日
横浜 横浜アリーナ

05月22日
横浜 横浜アリーナ

06月03日
名古屋 名古屋ポートメッセ

06月08日
愛媛 愛媛県武道館

06月24日
大阪 ZEPPベイサイド

06月26日
大阪 ZEPPベイサイド

06月29日
福島 南相馬BACK BEAT


MAN WITH A MISSION 「Chasing the Horizon」

MAN WITH A MISSION 「Chasing the Horizon」

DJ PAYPAL JAPAN TOUR 2019


ベルリンを拠点とするプロデューサー, ジューク/フットワークの奇才DJ Paypal待望の再来日。

ベルリンを拠点とするプロデューサーDJ Paypalの来日ツアーが開催。
フットワークの世界的クルーとして知られる「TEKLIFE」のメンバーとしても活動し、これまで〈Teklife〉のほか、〈Brainfeeder〉、〈LuckyMe〉などから作品を発表している。ジューク/フットワークの奇才DJ Paypal待望の再来日。


<大阪公演>
『DJ PAYPAL JAPAN TOUR 2019』

【日程】
2019.03.08(FRI)
OPEN 22:00

【出演】
DJ PAYPAL
D.J.Fulltono
dym
ChalkMelody
JORDAN
MILEZ

【料金】
DOOR: 2,500yen
※別途1d: 600yen

TICKET :
PEATIX// https://paypal.peatix.com/
RA// https://jp.residentadvisor.net/events/1222073

【会場】
CIRCUS OSAKA
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋 1-8-16 中西ビル 2F
06-6241-3822
http://www.circus-osaka.com/


<東京公演>
『Somethinn』

【日程】
2019.03.10(SUN)
OPEN 17:00 CLOSE 23:00

【出演】
Main Floor :
DJ PAYPAL
Daito Manabe(真鍋大度)
DJ Fulltono
Keita Kawakami x picnicwomen
oyubi

1st Floor :
ΔKTR
DJ Pigeon
MPEG-7
Fire Emjae
sion
kyo
hype

【料金】
ADV: 2,000yen
DOOR: ¥2,500yen

TICKET :
PEATIX// https://somethinn.peatix.com/
RA// https://jp.residentadvisor.net/events/1222072

【会場】
CIRCUS TOKYO
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16
03-6419-7520
http://www.circus-tokyo.jp


『DJ PAYPAL JAPAN TOUR 2019』2019.03.08(FRI) at CIRCUS OSAKA / 2019.03.10(SUN) at CIRCUS TOKYO


DJ PAYPAL

シカゴ発祥の音楽ジューク/フットワークのジャンルにおいて最も注目すべきアーティストである。つかまえどころのないプロデューサーとして、ペイパルはこれまでにシカゴのTeklifeCrew、自身のMall Musicコレクティブ、グラスゴーのアングラリーダー〈LuckyMe〉やFlying Lotusの〈Brainfeeder〉などに属す中、オンライン・フットワーク・フォーラムやSoulseekでのデータ発掘を通し、国際的にいくつものトラックを共有してきた。フットワークを新しい方向へとまわし、ジャンルの目立たない遊び心にフォーカスをあてる。

http://soundcloud.com/djpaypal
http://twitter.com/djpaypal
http://facebook.com/djpaypal

http://djpaypal.com
http://mallmusicinc.com
http://teklife57.com

『SAKURA at ChillCity』2019年3月30日(土) 31(日) at 池袋PARCO 本館屋上 ~追加出演者発表~


音楽×バーチャル夜桜×マーケットが揃うバーチャル花見フェス!「SAKURA at ChillCity」に追加出演者発表!P.O.P、焚巻、みゆな等5組追加

3月30、31日に池袋PARCO本館屋上で開催される入場無料のバーチャル花見フェス『SAKURA at Chillcity』の追加出演アーティストが発表された。

今回ラインナップされたのはP.O.P、焚巻×FReECOol、みゆな、龍山一平、ABEBEの5組。
また現在までに発表されている各出演アーティストの出演日も決定した。


『SAKURA at ChillCity』

【日程】
2019年3月30日(土) 31(日)

【出演】
2019年3月30日 (土)
LIBRO
P.O.P
焚巻×FReECOol
田中光
LowCulTokyo
okkaaa
Auto&mst
龍山一平
DJ KENTA(ZZ PRODUCTION)
DJ Breadman (GrassRoots Yokohama)
Chilly Source (DJ KRO / DJ AKITO / DJ Scene5 / DJ YEN / Newly)

2019年3月31日 (日)
showmore
Emerald
MIDORINOMARU
高橋飛夢
Auto&mst
みゆな
DJ haraguchic (Freedom Sunset) / DRAMATICBOYS (秘境祭/PLAYA/都会) / DJ shima(Alegre)

両日
Live Painting:オオヤサヤカ / unomori / ABEBE
VJ:mitchel
MC:テレビのおかず

【料金】
入場無料

【会場】
池袋PARCO 本館屋上

【共催】
TENT SoundSystem
池袋PARCO

【協賛】
ターナー色彩株式会社
visual and echo japan
EarthGarden
SOLCION
ROCKET LIGHTS inc.

【協力】
TOWER RECORDS 池袋店


SAKURA at ChillCity @ 池袋PARCO本館屋上 WEB 15秒CM

カブキノヒカリ展 exhibition: the lighting art of KABUKI

古典芸能×テクノロジーで新たな歌舞伎体験「カブキノヒカリ展 exhibition: the lighting art of KABUKI」2019年3月9日よりhmv museumにて開催。

今回、初開催となる「カブキノヒカリ展」は、歌舞伎演目を基に創られた、史上初のメディアアートによる歌舞伎展です。 歌舞伎演目の中でも人気の高い『義経千本桜』のストーリーをテーマに、「歌舞伎」「お花見」「音」の3つの軸でインタラクティブな体験型展示イベントとしてお披露目します。

~『義経千本桜』~
『義経千本桜』は、『菅原伝授手習鑑』、『仮名手本忠臣蔵』と並ぶ歌舞伎三大名作の一つで、初演より多くの俳優によって演出が練り上げられ、今日まで人気作品として上演を重ねています。


『カブキノヒカリ展 exhibition: the lighting art of KABUKI』

【日程】
2019年3月9日(土)~3月31日(日)
営業時間:11:00~21:00 ※入場は閉場の30分前まで
※最終日は17:00まで

【料金】
入場料:大人800円(大学生以上)/中高生500円(学生証提示)/小学生以下無料
※小学生以下は保護者の同伴が必要
※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳を持参の方は無料

【会場】
hmv museum(HMV&BOOKS SHIBUYA 6F)

【主催・監修】
松竹株式会社

【企画・総合演出・音楽】
株式会社ハロー

【公式サイト】
https://www.shochiku.co.jp/pj/kabukinohikari/


古典芸能×テクノロジーが魅せる、新たなエンタテインメントの世界へ

「カブキノヒカリ展 exhibition: the lighting art of KABUKI」は、“ホログラム”に触れると現れる不思議な狐や、歩くたびに舞う桜の花びらなどの演出が施された、最新テクノロジーを用いた体験型展示イベントです。 歌舞伎の人気演目『義経千本桜』のうち、『鳥居前』、『道行初音旅』、『川連法眼館』の三幕をイメージしたメディアアートが、歌舞伎を構成する「音楽」、「踊り」、「芝居」と融合して、美しく奥深い光の空間へと誘います。

※本展示におけるホログラムとは
ホログラフィーを使い、CGによって再現された鼓や太鼓などがまるで浮かび上がっているように見える仕組みです。


不可視演舞~ Invisible Performance ~

カブキノヒカリ展 exhibition: the lighting art of KABUKI

灯篭を近づけると、そこには義経との別れを惜しむ静御前。 どこからか義経の家臣である佐藤忠信が現れ、物語が始まります。 まるで目の前で舞台を見ているような、臨場感ある影の世界へと誘います。


光景の奏 ~ The Music of the Scene ~

カブキノヒカリ展 exhibition: the lighting art of KABUKI

歌舞伎には様々な”音”が使われています。 そんな“音”を、グラフィックなホログラムによるCG演出で新しい体験へと昇華させます。 ホログラムで映し出された楽器に触れると、静御前の目の前に不思議な現象が巻き起こります。


吉野の花道 ~ Yoshino’s Path of Flowers ~

カブキノヒカリ展 exhibition: the lighting art of KABUKI

一歩ずつ足を踏み出す度に美しく舞い上がる桜の花びら。 吉野山に広がる桜をイメージした華やかな道中を表現しています。


桜の下で舞う ~ Dancing beneath the Cherry Trees ~

カブキノヒカリ展 exhibition: the lighting art of KABUKI

スクリーンの前に立つと摩訶不思議、踊っている登場人物たちと自分がシンクロします。 長旅を終え、ついに再会することのできた静御前と義経。 両親の魂が宿る鼓を手に入れた狐忠信。 満開の桜の中、踊る彼らになりきれる空間も。

『FRONTIER BACKYARD presents GOOD TIME BOYS vol.0』2019年5月26日 (日) at 横浜 STUDIO OLIVE

FRONTIER BACKYARD、15周年新企画開催決定 & 新アーティスト写真を公開。

今年15周年を迎えるFRONTIER BACKYARDが、新編成でのライブを行う自主企画「GOOD TIME BOYS」の、vol.0 を開催する。

新曲を配信リリースしたばかりの音楽的探究心の尽きることのないFBYが、新たな幕開けとして行うレアなライブとなりそうだ。是非、体感して踊ってほしい。
チケット予約は、解禁後すぐにメール予約のみで開始となるので、早めにゲットしよう。

「この15周年のタイミングで焦点をズラしてみよう!」という事で、結成当初に撮影した場所で、カメラマン橋本塁と「いかにピントをはずし、芸術的にブレさせカッコいい写真が撮れるか?!」をテーマに撮影を敢行。寒空の中、約2時間半「良いアーティスト写真」が完成した。

また、2019/4/20 (土) 吉祥寺にて行われるCRAFTROCK CIRCUIT ’19の出演も発表になっているので、合わせてチェックしてみよう。


『FRONTIER BACKYARD presents GOOD TIME BOYS vol.0』

【日程】
2019年5月26日 (日)
OPEN 16:30 / START 17:00

【出演】
FRONTIER BACKYARD

【会場】
横浜 STUDIO OLIVE
(神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-2-7 加賀美ビル4F)
http://www.olive24.com/index.html

【料金】
ADV 3,500yen (1ドリンク代別途)

予約方法
2019年3月4日(月)20時から受付開始。
以降、予定数に達するまで受付致します。
チケットのご予約は、
studioolive21@gmail.com
にてメールのみで受け付けます。

予約はおひとりさま1回2名様まで。
ご応募の際、フルネーム、ご連絡先を必ずご記入ください。
2名様でご予約される場合は、2名様分のフルネーム、ご連絡先を必ずご記入下さい。
上記の記入忘れが大変多いので、メールを送信される前に必ずもう一度ご確認ください。
また、ご応募が重複してる場合、2名様で交互の応募でも無効とさせていただきます。
あきらかに2回メールを送ってしまった場合などはこちらで配慮しエントリーいたします。
応募が多数の場合は抽選とさせていただきます。先着順ではございませんのでご了承ください。
当選された方のみにこちらからメールを送らせていただきます。
パソコンからメールをお送りしますので、受け取れるように設定しておいてください。
*なお、当選メールを受け取られた方は空メールでもけっこうですので「当選確認」のご返信を必ずしていただきますよう、お願い致します。ご返信がない場合は「当選無効」となりますのでご注意ください!

【お支払いについて】
料金は当日入場時にお支払いいただきます。
その際、フルネームと当選番号を確認しますのでお忘れのない様お願い致します。
2名でご応募されたお客様で別々にご来場される場合は最初にご来場されたお客様からおふたり分の入場料及びドリンク代をいただきます。

【キャンセルについて】
ライブ当日の2日前5月24日(金)までにスタジオオリーブ 045-333-4883 までお電話ください。

2名様のうちお一人が、来れない場合も同様です。
連絡いただけない場合は全額お客様の負担になります。
お一人が急遽当日来れない場合なども連絡がなければ2名様分のチケット代をいただきますのでご了承下さい。


その他ライブ

『IMAIKE GO NOW』

【日程】
2019/3/23(土)
FBYの出演日は3/23となります。

【会場】
IMAIKE GO NOW BOTTOM LINE,TOUZO, UPSET 他10会場

【URL】
https://imaikegonow.com/#page-top


『CRAFTROCK CIRCUIT’19』

【日程】
2019/4/20 (土)

【会場】
※出演ライブハウスは後日発表

【URL】
http://craftrock.jp/cir2019/


FRONTIER BACKYARD

TGMX (Vo)、TDC(Dr)の 2人が SCAFULL KING休止中に2004年より組んだバンド。 サポートメンバーを含めた編成でのライブをおこなっており、 2016 年からは 7人編成で活動をスタート。

2004 年に1st アルバム「FRONTIER BACKYARD」発売以降、 6枚のオリジナルアルバムをリリース。FUJI ROCK FESTIVAL、RUSH BALL、ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPAN、RISING SUN ROCK FESTIVAL、
KESEN ROCK FESTIVAL、WALK INN FES!、Baycamp 、AIR JAMなど多数の大型 フェスにも出演。

2014 年には、CD デビュー10 周年を記念したベストアルバム「BEST SELECTIONS」とリミックスアルバム「 gladness」をリ リース。2015 年には 10周年の軌跡と新木場スタジオコーストで行われた周年ライブを 収めた DVD「surroundings」をリリースしている。 7 人編成の新体制となってからは、 タワーレコード限定ミニアルバム「FUN BOY’S YELL」と、「THE GARDEN」、昨年には、西寺郷太、おかもとえみをフィーチャリングした楽曲含む「Fantastic every single day」をリ リースし、精力的に活動中。

FRONTIER BACKYKARD Official Site
http://www.frontierbackyard.com/pctop.html

Instagram
https://www.instagram.com/frontier_backyard/

Twitter
https://twitter.com/FBYofficial


18scott(ラッパー) x SUNNOVA(ビートメイカー)が昨年末に発表したアルバム『4GIVE4GET』から”I.D.N. feat. BASI”のMVを公開。


リリース情報

18scott x SUNNOVA

2018年最後に贈る新たな才能と覚醒した才能の化学反応。
18scott(ラッパー) x SUNNOVA(ビートメイカー)によるアルバム『4GIVE4GET』が2018年12月19日(水)に発売決定。また、アルバム発表に先駆けてデジタルEP『Teardrop』の配信が開始。

ラップ・スキル、リリシズム、メロディ、どれを取ってもキレている…そう形容される新鋭ラッパー:18scottとLOW HIGH WHO?をはじめ国内外様々なレーベルから楽曲を発表、近年は日本が世界に誇るバンド:downyのライブメンバーとしても活躍するビートメイカー:SUNNOVA。昨年夏からゲリラ的に公開されてきたMV、楽曲の終着点が本作。

ネガティヴな世の中に生まれる軋轢や不条理を認め、飲み込み、それを生き残る糧に昇華する言葉。SUNNOVAによる、インディー・ロック、ノイズ、アンビエント、ジューク、エレクトロニカ、ダブ、ニューエイジ、ドローン、エレクトロなど多彩な音楽を雑食的に吸収して結合させた上で、現行ヒップホップとの融合も果たしたトラックに18scottが意味を与える。

客演には、18scottが同年代で最もリスペクトするNF Zessho、LIVEを観て衝撃を受けたサトウユウヤ(Pitch Odd Mansion)、自身が敬愛する韻シストのBASI、Remixを手掛けたのは説明不要のAru-2とRamza。2018年がこの作品に間に合って良かった。


18scott x SUNNOVA

18scott x SUNNOVA
『4GIVE4GET 』
2018.12.19 Release

01. ALLRIGHT
02. FOREST
03. HNDSGN feat. サトウユウヤ
04. LOVELESS
05. COME BACK LATER
06. U feat. NF Zessho
07. BLUe
08. 渦の中心
09. MONEY TALX
10. I.D.N. feat. BASI(韻シスト)
11. PHONE CALL
12. BROKEN…
13. FOREST (Aru-2 Remix)
14. MONEY TALX (Ramza Remix)

All Tracks Produced by SUNN

レーベル : ULTRA-VYBE, INC.
フォーマット : CD(歌詞カード付属)
品番 : VBCD-0097
税抜価格 : ¥2,300
バーコード : 4526180466246


18scott(ジュウハチスコット)

1993年産まれ。神奈川県藤沢市のラッパー/ビートメイカー。小学生の頃、様々なカルチャーに造詣の深かった父親の影響でヒップホップに興味を持つ。高校在学中、自身のオリジナル楽曲を制作したいと思うようになるが、周りにビートメイカーが居なかったことから自らビートも手掛けるようになる。高校卒業後、ソロMCとして精力的に活動を開始する。藤沢を地元に持ち、藤沢を愛しながらも、既存の藤沢のヒップホップ・シーンに関わることなく活動してきた稀有なMC。核心を突くリリシズムとメロディアスなフロウを得意とするアーティスト。


SUNNOVA(サンノバ)

東京を拠点に活動する音楽プロデューサー/ビートメイカー/映像作家。これまでにソロアーティストとして国内外のレーベルから多数の音楽作品を発表する他、Jinmenusagi、DAOKO、泉まくらなどへのビート提供やTVCM等の音楽・映像制作を行う。2018年より日本を代表するインディー・ロックバンド:downyのライブメンバーとしても活動している。

消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~

静寂とは無縁の中で鼓膜を突き抜けるひと時の瞬間。1981年から現在に至るまでGAUZEが主宰する『消毒GIG』。もはや神話として語り草になるほどに、これまで多くの者に影響と衝動を与え続けている。172回目を迎えた今回は結成35周年を迎えたAGGRESSIVE DOGSを招き開催。それぞれに確固たるアイデンティティを持ち歴史を積み重ねてきた2バンドの競演が実現した。

張り詰めた緊張感の中で60分ずつそれぞれが魅せた奥深き苛烈さ。
尖った音の塊りとざらざらした質感が脳天とこめかみから腹を突き抜け足元を揺らす。
滲み出る勇ましさは、汗にまみれ、薄い酸素の中、際の部分まで己を追い込み高めて行く。
呼吸が休息を妨げようが循環が渦を吐き出し、獣のような動物的能動と巡る血の気が士気をさらに高める。

悲哀も気合でねじ伏せるように畳み掛けるその様は、多くは語らずとも読み取る事、汲み取る事、感じ取る事で想像力を描き立て、凄みを携え我々を武骨に鼓舞する。押し引き無用なスタイルでもそこには静と動が確かにあって、混沌と尊敬が絡み合う会場内の空気は熱と圧と狂が交差しながら、えぐり、刻み、意気張り尽く一体感に満ちた音が鳴り響いていた。

シーンやジャンルといったものはとっくに凌駕した容赦ない独創性と色気すら感じる風格。

温故知新、承前啓後。

激しさが染み渡る果てに、妥協なき不変な主張と生き様を観た。


消毒GIG vol.172

【日程】
2019年2月17日(日)
OPEN 18:00
START 19:00

【会場】
新宿 Antiknock

【出演】
GAUZE
AGGRESSIVE DOGS

【料金】
前売り:1200円
当日:1200円

GAUZE Official Website
http://hwm5.gyao.ne.jp/distort/gauze.html

AGGRESSIVE DOGS Official Website
http://www.aggressive-dogs.com/


消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~消毒GIG vol.172 @ 新宿 Antiknock (2019.02.17) ~REPORT~


Text & Photo by KISHIMOTO

JIROW WONDA - New EP『JIROW WONDA EP2』Release


JIROW WONDA、1年ぶりの新作EPをリリース。NEWビデオも公開!!

北陸は石川のラッパー、JIROW WONDA (ジローワンダ)。
現在大きな注目を集めるabemaTVのオーディション番組「ラップスタア誕生」、そのシーズン1(2017年12月まで放映)にてファイナリストまで上り詰めたことも記憶に新しい彼が、前作より1年ぶりとなる待望のEPをリリースした。

今作より公開された第1弾MVの撮影は活動拠点ともなる北陸は石川で敢行。MV曲「タイミング」は、JIROW自身の盟友であり、昨年UMB2018本戦でも大きなインパクトを残した北陸を代表するHIPHOPアーティスト、Jony the sonata (addginjahzz)を客演に迎えて制作された1曲。それぞれの “タイミング” をテーマに、様々なフロウが飛び交うアンビエントでキャッチーな仕上がりとなった。

そのほかにも今作には、「ラップスタア誕生」シーズン1番組内にて、KMとともに制作された「人」をはじめ、全4曲が収録されている。


JIROW WONDA
『JIROW WONDA EP2』
2019.02.28 Release

01. タイミング feat. Jony the sonata
02. けど全部余裕
03. ChabeChabe
04. 人

価格: 600円(税込)
レーベル: SORRY NOT SORRY
仕様: ダウンロード

主要配信サイトにてダウンロード可能
http://hyperurl.co/jirowwonda_ep2

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/jirow-wonda-ep2-ep/1452786477


JIROW WONDA – タイミング feat. Jony the sonata [字幕]


JIROW WONDA

JIROW WONDA

1987年生まれ、鳥取県出身。 北陸、石川を中心に活動を続けるHIPHOPアーティスト、 JIROW WONDA(ジローワンダ)。 当初は『MAS』名義で活動し、 昭和レコード主催の “乱 THIS TOWN”(2013)への出演を皮切りに、2枚の自主アルバム[口化ヶ番長(2014) / MR.コンプレックス(2016)]を発表。 2017年、abemaTV「ラップスタア誕生」への出演と同時に名を改め、同番組内オーディションでは、ファイナリストまで上り詰めた。

2018年、国内人気プロデューサー、KMのデビューアルバム「FORTUNE GRAND」にもフィーチャーされるなど、活躍の幅を広げている。

JIROW WONDA Twitter
https://twitter.com/JIROWWONDA

JIROW WONDA INFO
http://www.jirowwonda.com

Spinna B-ILL & HOME GROWN – コラボレーション・アルバム『ミテルヨ』Release
熊井吾郎 – インストアルバム『Runnin’』配信リリース
THE ALEXX『BEATWAVE (Takkyu Ishino Remix)』配信リリース & MV公開
fox capture plan – New Album『Curtain Call feat.Yosh (Survive Said The Prophet)』Release
般若 – New Single『INTRO』Release & MV公開

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン
A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン