CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Jinmenusagi – New Album『ジメサギ』Release

Jinmenusagi - New Album『ジメサギ』Release

Profile of |Jinmenusagi|

東京ではなく、Tokyoから。次のベーシックは「ジメサギ」だ。
Jinmenusagiが自身のレーベル”インディペンデント業放つ”を立ち上げて、ニューアルバム『ジメサギ』を2015.12.16 リリース!

レーベル脱退、そして独立、SALUやKiyosaku(MONGOL800)、HyperJuiceらとのコラボなどを経て、まさしく新たなステージを歩み始めたJinmenusagiが送る1年ぶりのフルアルバムは、世界に向け日本のラップミュージックの最高到達点を示す最強のトラップ・アルバムだ。ほぼ全編に渡るセルフプロデュースで構築されたJinmenusagiの世界観をより表現する為のゲストとしてANPYO、GOKU GREEN、MATO、MOMENT、OMSB、SEEDA、Y’S、サトウユウヤらが参加。都会的でありながらどこかホラーチック、時々コミカルな日本のパラレルワールドを彩る。全12曲収録。


Jinmenusagi - New Album『ジメサギ』Release

Jinmenusag
『ジメサギ』
2015.12.16 Releas

01. 業放キープローリン
02. TokyoTown feat. Y’S
03. Voodoo
04. ガウチョはダサい
05. Vans Ninja
06. Nanana feat. MOMENT
07. Su My Di
08. ペットの象(Album Ver.)
09. BABEL feat. Mato
10. Uganda Tiger feat. ANPYO
11. このままで feat. サトウユウヤ
12. IT’S ALL RIGHT feat. GOKU GREEN, OMSB, SEEDA

Produced by (A to Z)
Dischord
DubbyMaple
Massin Compressor
OMSB
Riou Tomiyama

GOHO-001 ¥1,852+tax
FORMAT : CD
LABEL : インディペンデント業放つ


■Jinmenusagi (ジンメンウサギ)■

1991年生まれ。東京都千代田区出身。ストリートカルチャーから断絶された教育社会の中で少年期を過ごす。

15歳ごろからラッパーを志し、路上サイファーやWEB上での音源配信、ミクスチャーバンドでの活動など様々なフィールドの中で才能を開花させてゆく。

2012年、daokoやGOMESSなど次世代の才能を輩出してきたレーベル:LOW HIGH WHO?からリリースされた「Self Ghost」でデビュー、以降ハイペースで作品を発表し続け、日本語を破壊し再構成するアプローチや独特の声質が徐々に話題となる。全編ストーリーテリングのコンセプトアルバム「LXVE 業放草」のリリースを最後にLOW HIGH WHO?を脱退、独立。

2015年1月よりワンマンレーベル「インディペンデント業放つ」を立ち上げ、年内発表に向け新作を制作中。


Posted in ALL ENTRY, Jinmenusagi, RECOMMEND |