CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Jinmenusagi

Jinmenusagi / ジンメンウサギ

1991年生まれ。東京都千代田区出身。ストリートカルチャーから断絶された教育社会の中で少年期を過ごす。

15歳ごろからラッパーを志し、路上サイファーやWEB上での音源配信、ミクスチャーバンドでの活動など様々なフィールドの中で才能を開花させてゆく。

2012年、daokoやGOMESSなど次世代の才能を輩出してきたレーベル:LOW HIGH WHO?からリリースされた「Self Ghost」でデビュー、以降ハイペースで作品を発表し続け、日本語を破壊し再構成するアプローチや独特の声質が徐々に話題となる。全編ストーリーテリングのコンセプトアルバム「LXVE 業放草」のリリースを最後にLOW HIGH WHO?を脱退、独立。

バブル経済の崩壊と時を同じくしてこの世に生まれ落ち、官庁や政党ビル、商社が連なる街で育った少年はいつしかラップ・マシーンとして覚醒する。時事ネタを交えたブラック過ぎるジョークやファッションの流行、さらにはインターネットスラングでさえも独自の日本語観でリリックに仕立て上げとにかくスピットしまくる彼は、盟友DubbyMapleとともにインディペンデント・チーム「業放つ(ごうはなつ)」として日夜ヒットソングメイクに励む。そんな彼の姿はまるで押し寄せる感情の波をキャンバスにぶつけたゴッホのようだ。


関連リンク

Twitter
SoundCloud



“>noimage



A-Files click here≫

A-Files click here≫