CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Who the Bitch

Who the Bitch

2005年に3ピースバンドとして結成。

2009年3月ミニアルバム「ミラクルファイト de GO! GO! GO!」をリリースし、全国20ケ所に及ぶツアーを敢行。

同年8月には『e+エンタメ市場《meets》×SUMMER SONIC 09』へエントリーし、130万票にもおよぶユーザー投票とプロデューサー選考を経て、応募総数2,106 組の中からSONIC STAGE出演の座を獲得。MONSTER baSH2009への出演も果たし、その中毒性のある爆発的なサウンドとライブパフォーマンスが、音楽ファンや音楽関係者の間で話題を呼ぶ。

2010年は4月1日配信限定楽曲「Satisfaction de No reaction」と、2枚のシングル「Superstar」「カリスマヒーロー」]をリリース!2回のワンマンライブとツアーを行いさらに拡大。

2011年6月、待望のファーストフルアルバム「Toys」を発売!

2013年4月Drが脱退後、ehi(Vo,Gt)・Nao★(Vo,Ba)の2人で女性ツインボーカルバンドとして活動を再スタート。


結成当初は音楽の楽しさのみを追求したバンドスタイルも、さまざまな経験や活動を通じ、「生きるということ」に焦点をあてたエモーショナルな楽曲作品が多くみられるようになる。バンド名からは想像もつかない刹那なメロディーと二人の声、心を劈くギターサウンドを軸に、静と動を合わせ持つライブパフォーマンスを展開。

自主レーベル SWOON Recordsを設立し2013年6月、ミニアルバム「VOICE」をリリース。

関連リンク

Who the Bitch Official Website
Facebook
Twitter



“>noimage



A-Files click here≫

A-Files click here≫