CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

般若

般若

96年頃から単独で活動を開始。

04年2月、1st Album『おはよう日本』。その後、長渕 剛氏のトリビュート盤「Hey ANIKI!」へ参加、その仕事が認められ「伝説の桜島7万5千人ライブ」に出演。05年2月、2nd Album『根こそぎ』。11月には長渕 剛氏の「YAMATO」ツアー@日本武道館の前座を務める。12月にSingle「オレ達の大和」発売。映画「男たちの大和」のサポート・ソングとなる。06年2月、3rd Album『内部告発』。5月、渋谷Duoにて初の単独ライブ「LIVE告発」。

08年7月、4th Album『ドクタートーキョー』発表ともに、 昭和レコードを旗揚げ。 この頃より公式HPにて本邦初の「音声ブログ」を開始、「ブログは般若ウェブサイ~」の名フレーズを生む。(毎週1回のペースで更新を続けており、2016年4月現在で400回=400週を越えた)12月大阪なんばHATCHでの「ULTIMATE MC BATTLE 2008決勝大会」に東京代表として単身乗り込み、激戦を制して優勝。

09年6月、5th Album『HANNYA』。8月27日、約3年3か月振りの単独ライブを渋谷O-EASTにて開催、その模様を収めたLIVE DVD『渋谷8.27~Live at Shibuya O-EAST 2009~』を2010年3月に発売。

2010年8月、リキッドルームでのライブ中、SHINGO★西成が昭和レコードに電撃加入の旨をサプライズ発表。その模様はTwitterほかSNSでリアルタイムにシーンを駆け巡り、BIG BUZZに。2011年7月、6th Album『BLACK RAIN』をリリース。従来の作風にはない、抽象的表現や普遍的なテーマを掲げた作品となる。2012年1月8日 地元・渋谷公会堂でツアーファイナル開催、LIVE DVD「渋谷公会堂 2012.1.8」を6月に発売。また、2011年、のちに定期デイイベントとなる『昭和レコードTOUR SPECIAL』を新たに立ち上げ。2013年、更に新たな試みとして、ライブ巧者の若手のみを厳選し、前面に押し出したイベント『乱 THIS TOWN』を東京と大阪で3月に開催。(そのコンセプトを受け継ぎ、ZORNがディレクションを務めた第2回目を2016年8月リキッドルームにて開催予定)

6月26日、客演曲を中心にセレクトした、キャリア初となるMIX CD『般若万歳』をリリース。ライブDJを務めるDJ FUMIRATCHが選曲・構成・ミックスすべてを手掛ける。7月17日、7枚目のアルバムとなる『コンサート』をリリース、2014年1月13日 渋谷AXにてワンマンライブを開催。その場で公表された「昭和レコード第三の男」、ZONE THE DRAKENSS改めZORNの同年4月16日リリースのアルバム『サードチルドレン』を全体にわたり監修する。
また、その模様を収録したLIVE DVD『コンサート TOUR FINAL』を5月14日にリリース。7月23日には8枚目のアルバム『#バースデー』発表後、9月15日 日比谷野外音楽堂ワンマンを敢行。

2015年5月、品川ヒロシ監督「Zアイランド」にて銀幕デビュー。レゲエ好きの漁師・作田を演じ、5月20日発売のシングル「ドッグラン」のカップリングに、その名も「作田」というキャラ設定そのままの曲を収録。
8月22日、長渕剛10万人オールナイト・ライヴ in 富士山麓に出演。9月より、テレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」でラスボス。ACE演じる「山下新治」のキャラは般若の創作。

そして2016年7月、9枚目のアルバム「グランドスラム」をリリース。

関連リンク

般若 Official Website



“>noimage



A-Files click here≫

A-Files click here≫