CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


RAINBOW CHILD 2020 – 2016.08.11(木) 山の日祝日 at 岐阜県八百津町蘇水公園 ~出演アーティスト第3弾~

RAINBOW CHILD 2020 – 2016.08.11(木) 山の日祝日 at 岐阜県八百津町蘇水公園 ~出演アーティスト第3弾~

【RAINBOW CHILD 2020 】
2016年8月11日(木)山の日祝日
OPEN 9:00 ~ CLOSE 21:00

■ 会場
【八百津町 蘇水公園】
岐阜県加茂郡八百津町伊岐津志2731-5

■ 出演
第三弾発表
SUGARSOUL × NODATIN
RINO LATINA II
押忍マン
Cannon Ball Rush!!(Acoustic Style)
mountain mountains
力久博之&西井睦(FUIC)
双極トリップ
大道芸人『ブンブク』
DJ Kachiwari
DJ exapieco
Dynamite with Stamina-D Sound System

第二弾発表
NABOWA
児玉奈央&Magical Echo Land
DELI
TOMI-E
SARATOGA
HANOI BON’Dz
宙sola
工藤真工
横川圭希

第一弾発表
Rickie-G 
Dachambo
ending note
かむあそうトライブス
Makoto Okazaki
平凡【Hey!Bon】
Artrandom
オカリナマコト

and more…

■ ワークショップ
マリンスポーツ(バナナボート/キッズボート/デモンストレーション:ジェットフリースタイル)
スケートボード ランページ
アートワークショップ(Graffiti Artist :TOMI-E)

■ TICKET
【早割チケット】 ¥3000
全国の全国のローソン、ミニストップ(一部店舗除く)で販売中!
【Lコ-ド】42756
【購入URL】
http://l-tike.com/d1/AA02G07F1.do?DBNID=1&ALCD=1&LCD=42756

※小学生以下の入場無料、ただし保護者同伴に限る。
※※チケットを購入した時点で公式HP記載の注意事項に同意したものとみなします。
【チケットに関する注意事項】
http://www.rainbowchild2020.com/ticket

■ 駐車場
臨時駐車場券台数限定で販売!
駐車場券: ¥1500
【Lコ-ド】42756
【購入URL】
http://l-tike.com/d1/AA02G07F1.do?DBNID=1&ALCD=1&LCD=42756

※臨時駐車場からは、会場まで徒歩15分ほどになります。

■ 主催 RAINBOW CHILD 2020 実行委員会
■ 共催 八百津町
■ 後援 八百津町観光協会 八百津町B&G海洋センター 美濃加茂市
■ 協力 公益財団法人マリンスポーツ財団
■ 助成 とうしん地域振興協力基金

☆RAINBOW CHILD 2020 Official Website☆
http://www.rainbowchild2020.com/


SUGARSOUL × NODATIN

SUGARSOUL × NODATIN
90年代、ジャパニーズR&BやHiphopSoulの先駆けとしてシュガーソウルを始動。インディでの代表曲は『今すぐ欲しい』。

後に活動をメジャーに移し『GARDEN』がミリオンヒット。
2000年代に入り長い冬眠。

現在熊本のお山の上、エコビレッジサイハテに暮らしながら母や村人、そして再びSUGARSOULとして活動している。

http://m.youtube.com/watch?&v=0peAsvKKKCk
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


RINO LATINA II

RINO LATINA II

FUJI ROCK(’99)初の日本人ラッパーとしての出演や、伝説のユニットLAMP EYE、カミナリのメンバーとして活躍している『RINO LATINA II』(リノ・ラティーナ・ザ・セカンド)。
1993年にRINO、DJ YAS、GAMAと結成され今となっては伝説とも言えるユニットLAMP EYEを経てソロ・ワークを開始。
彼は、深淵なるアンビエントからハードエッジなビートまで、さまざまなサウンドをバックに、豊富なヴォキャブラリーで独創的な世界(リリック)を作り上げる。
近年では、10年の時を経て導かれるが如くRINOとDJ YASが再び新作を着手し『LAMP EYE FLAVA』(09年6月3日発売)をドロップした。
国内だけの活動に留まらず、2008年8月にはキューバ政府より公式の招待を受け、同国で15年の歴史を誇る「ヒップホップ・フェスティバル・シンポジウム」に日本人アーティスト代表として初参加するなど、国際的にも高い評価を得ている。
2010年には、テキーラが一晩で20本は空くと言われる恐るべき伝説のイベント「盃-SAKAZUKI-」を再始動。都内にとどまらず、北から南のあらゆる場所で豪華アーティストを迎え出張盃する傍らで、USの大物HIPHOPプロデューサーSKI BEATZがプロデュースした日米合作プロジェクト「24 HOUR KARATE SCHOOL JAPAN」の“24 BARS TO KILL”にANARCHY, RINO LATINA II, 漢, MACCHOで参加。
現在の日本語ラップを代表する4MCによる、この斬新で最強なマイクリレーは、日本語ラップ界に新たなる旋風を巻き起こした。
この“24 BARS TO KILL”のPVはすぐさま話題になり、Amebreak AWARDS 2010のBEST VIDEOSとして選ばれた。

また、同年11月、雷再結成と同時にシングル“2U”をBOOT STREET限定で500枚のみ販売。 2011年はDJ KRUSH等のベテランDJやMCとの客演他、REGGAE EVENTにも参加。
2012年、そのDJ KRUSH 20th anniversaryにDJ YASと共にタイ(バンコク)駆けつけ見事なパフォーマンスと圧倒的なヴァイブスであらゆる国のバックパッカー達にその存在感を示したのは記憶に新しい。
そして2016年、遂に待望の3rdアルバムが深淵から姿を現す。。。
誰もが納得するようなスキルの高さと型に嵌らない新たなスタイル、溢れ出る魅力で観衆を虜にするRINO LATINA II、その途轍もないRevolution Actionを見逃すな。

http://m.youtube.com/watch?&v=wk5vdKp_2n0
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


押忍マン

押忍マン

大分出身、東京在住。寿司が好き。消しちゃ書く歌詞。これまでMC BATTLEで数々の武功をあげるも、最近では「フリースタイルダンジョン」出演が記憶に新しい。元々地元大分ではソロ活動をやっていたが、2011年単身上京。2013年仲間と共に結成したGAZAGORillAによる『GAZAGORillA EP』をリリースし、好きモノの間で話題となる。
2014年ついにソロ名義としては初となる1st アルバム『押忍matic』をリリース。アルバムからのリード曲「Monster feat. RINO LATINA Ⅱ /prod. DJ YAS」等のMVを、立て続けに公開し話題となる。
2015年にはGAZAGORillA待望の1st ALBUM『BAD SUNDAY?日曜日よりの宴者?』をリリース。惜しまれつつもGAZAGORillAは解散となるが、決意も新たにソロ活動に集中する事を誓う。
2016年3月iTunesによる配信で「IT’S ONE TIME 」,「100 or 0 (Produced by OMSB) 」と2曲のSingleを連続リリース。
これからもこのバカからは、目が離せない。

http://m.youtube.com/watch?&v=wk5vdKp_2n0
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


Cannon Ball Rush!!(Acoustic Style)

Cannon Ball Rush!!(Acoustic Style)

2004年から今日まで!
人生を最高のスリルで躍動する魂のエキゾーストMOTOR ROCK!! 加速する無限回転の鼓動!
懐かしさの中にある新しい興奮で、ハートのエンジンに火を点けろ!
100%GENUINE MOTOR ROCK SOUND!!

http://m.youtube.com/watch?&v=UEAsiXpM95A
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


mountain mountains

mountain mountains

聴くだけじゃなく、見て楽しい音楽、ライブバンドと表現するのがぴったりなバンド ライブの出来には、まだムラのあり荒削りな所もあるが、彼らの思いがピッタリとはまった時のライブはいつも新鮮な楽しさがある。 彼らは固定メンバーがおらず、ボーカル&ギターの松本君がリーダーになり、これる人が来たいだけと言うスタイルで音楽活動をしている。多い編成の 時は20人以上、少ない時は4人などその時その人数で表現できる可能性を探してスケージにあがる。彼らの活躍を見ていこう。

http://m.youtube.com/watch?&v=Q8Y_WcKASrc
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


力久博之&西井睦(FUIC)

力久博之 & 西井睦(FUIC)

福岡の伝説的なバンド「OZONE BABY」のリーダーでありボーカル、ギター。2002年に世界的アーティスト「SOUL Ⅱ SOUL」のダディーを迎えOZONEBABYのファーストアルバム「OMEGA TRIVE」をリリース「RAINBOW,2005,ASO」「RAINBOW,2012,ASO」「虹空」「RAINBOW,FOREST,CAMP」をオーガナイズ。Rainbow 2020のオーガナイズで各地を飛び回って企画中。2010年ブレークビーツユニット「HIFANA」の「南風ケーブル2」に「風は知ってる」が取り上げられる。2011年8月にソロアルバム 「風は知っている」 をリリース、2014年 5月 セカンドアルバム 「FUIC future archaic smile」を5bit Record より リリース
今回はFUICでの相方、百戦錬磨の伊勢の守護神、パーカッショニスト 西井睦とのDUOでのRainbow child 2020参戦です。

http://m.youtube.com/watch?&v=3UL1gmTcd5g
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


http://m.youtube.com/watch?&v=VrqhIKfDS4I
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


双極トリップ

双極トリップ

自分の言葉を声とギターで表現することにハマったNORIが、渡辺和法、Yucciに声をかけ結成。双極性な脳を通した宇宙?日常まで、感じるままに3ピースで音にする。2016 3/1にdubreel recordsより10曲入りアルバム、『ある1点から描く宇宙』をリリース。
http://soukyokutrip.dubreel-records.com/

【NORI】ギター・ボーカル/作詞作曲。足助でスズメバチの生け捕りや猪を〆る等の土着LIFEとstudio dubreelでのエンジニアワークやmorning setはじめ、サポート/セッション等のライブ活動といった都会型LIFEを行ったり来たり。双子座/ABの生まれつき双極太郎。

【渡辺和法】ベース。Λ(ラムダ)やふわわ、他様々なセッションワークなどで活動中。ジャンルにとらわれないプレイスタイルと安定した低域でバンドサウンドを支える。無類の巨乳好きである。

【Yucci】ドラム。高校時代より「モテそうだ‥」と思いDrumsを始めて以来THEボンゴメンをはじめ様々なバンドで活動。Black Music由来のそのキレのあるGrooveで国籍問わず多くのBeat Junkie達を唸らせている。


大道芸人『ブンブク』

大道芸人『ブンブク』

岐阜県から全国の大道芸人、
マニアの間でじわじわと
話題になりつつあるクレイジー芸人
あまりのくだらなさ、適当なトーク、
ギリギリな技の数々で、
ショッピングセンターなど
大道芸人の活動場所から
一切お呼びのかからないキレっぷり!
そんな大道芸人『ブンブク』
がやってくる!風下に気をつけろ!!

http://m.youtube.com/watch?&v=YfT8JoiS0xM
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


DJ Kachiwari

DJ Kachiwari

99年より地元名古屋でDJを開始。その後、横浜~東京~名古屋と生活&DJの場を移し2011年1月にベルリン上陸。ダンスミュージックの聖地にて日々パーティーとレコ屋と公園に通う天国的な生活を経験し2012年に帰国。DJスタイルはパーティーやフロアに合わせつつも、スムースなハウスグルーヴを好む。ヴァイナルは恋人♪


DJ exapieco

DJ exapieco

2007年からSoundBar ATLANTISを経営し、パーティーを通して様々な音楽に触れて刺激を受ける。その後、閃きの宇宙、深世海trip、ネバネバランドなど数々のパーティーをオーガナイズ。自らをユルユルDJと称し、今一番アツイ音を流す。


Dynamite with Stamina-D Sound System

Dynamite with Stamina-D Sound System


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, Rainbow CHILD 2020, RECOMMEND |