CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


SOULFLY 『Enslaved』

SOULFLY 『Enslaved』

Profile of |SOULFLY|

機は熟した、マックス・カヴァレラが抱き続けた思想が遂に解き放たれた・・・。

吠えるカリスマ、マックス・カヴァレラ率いるSOULFLYのニューアルバム『Enslaved』が日本先行で3/7遂にリリース。日本盤はボーナストラックで+3曲。ポーランドで演ったDownstroyのライブバージョンなんかも収録されちゃってます。

マックス・カヴァレラは怒っている・・・。
1曲目「レジスタンス」、リード楽曲となる2曲目は「ワールドスカム」このトラックリストの最初のタイトル名を聞いただけで期待が高まっちゃいますね~。
オフィシャルサイトから1曲だけ、この「ワールドスカム」がダウンロードができるんだけど、破壊力抜群!
衰える事のないSOULFLYの世界観、凶悪感が垣間見れる。

マックス・カヴァレラの圧倒的存在感、ギタリストは2003年に加入したマーク・リゾ(ex.Ill Nino)が健在、さらに今作よりまたまた濃い~メンツが加わりました。ベースは元Static-Xのトニー・カンポスが、ドラムはBORKNAGARのデヴィッド・キンケイドがそれぞれ加入し、よりヘヴィーでブルータルな音を奏でております。

さらに強力なゲストミュージシャンも見逃してはならない。
サンディエゴのデスグラインドバンド Cattle Decapitationのトラヴィス・ライアン、レーベルメイトでもあるDevildriverのデズ・ファファーラ、
そしてカヴァレラファミリーからは、ザイオン・カヴァレラ(ドラム)、イゴール・カヴァレ(ギター/ボーカル)、リッチー・カヴァレラ(ボーカル)が参加。

結成15周年、8作目となる今作はSepulturaが不屈の名作「Roots」をリリースした1996年直後からマックス・カヴァレラの頭のなかにあったテーマ、コンセプトを具体化したと言われている。これは単純に原点回帰という言葉で片付けてならない。ひょっとしたら今後のヘヴィーミュージック・シーンにおいて重要作となるのではないだろうか・・・。

ENSLAVED
2012.03.07 Release

01. Resistance
02. World Scum
03. Intervention
04. Gladiator
05. Legions
06. American Steel
07. Redemption Of Man By God
08. Treachery
09. Plata O Plomo
10. Chains
11. Revengeance
–BONUS TRACKS(日本盤)–
12. Slave
13. Soulfly VIII
14. Downstroy (Live in Poland)

text by KISHIMOTO

Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND, SOULFLY |