CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


FUJI ROCK FESTIVAL ’13 ~出演アーティスト第6弾~

SOIL&”PIMP”SESSIONS  GARTH HUDSON (The Band/The Last Waltz) featuring Sister Maud Hudson

Profile of |FUJI ROCK FESTIVAL|

MY BLOODY VALENTINE決定! 出演アーティスト第6弾発表!

GWも終わってしまい次のお楽しみは夏の予定。フジロックへの準備も本腰入りだしてくる頃でしょうか。
ラインナップにもバリエーションが見えてくる時期。今回は、待ってました!の彼らに、レジェンドから最先端、国内からアラスカまでと、彩色豊かな8組が新たに決定しました。

今年2月に行われた約22年ぶり(!!)の単独公演は東京・大阪全5日間を即日完売し、変わらずの人気の高さを誇るマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン。その来日直前に突如リリースされたこちらも22年ぶりの新作で沸き立ち、そして、再び苗場に帰ってくる。マイブラ・ファンにとって2013年は特別な年になりそうだ。
2003年、CDリリースのきっかけにもなった圧倒的なパフォーマンスでのフジ出演から10年を迎えたソイル&“ピンプ”セッションズ、7/26(金)に出演決定。アニバーサリー・イヤーで祝祭ムード満点、苗場で頂点に達することでしょう。

こちらは伝説も伝説、ザ・バンドのサウンドを支えたオルガン奏者ガース・ハドソンが、妻であるモードを伴っての出演。生き様自体が前代未聞のシンガー・ソング・ライター前野健太はジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明のソープランダーズと登場。7/27(土)は色合いがもっとも豊富になりそうです。

7/28(日)は国内から3組が決まりました。欧米、アジアのツアーも大成功、海外からの注目度も高いインストロックバンド、ライト、ファンタジックでメッセージ性の強い歌詞と、オリジナリティーあふれるメロディーで幅広く音楽ファンを魅了している七尾旅人、世界最先端のハウスシーンと常にリンクする唯一無二のDJ/プロデューサー、スギウラムと、各シーンのいいとこ取りです。そして米アラスカが生んだ最強のサイケデリック・ロック・バンド、ポルトガル・ザ・マン。故郷の大自然を彷彿とさせる分厚いロックサウンドが苗場に響き渡ること請け合い。その独特な世界感を充分に堪能してください。

今回の発表で総数92組となりました。それでもまだまだボリュームアップされていきます。お楽しみに。

FUJI ROCK FESTIVAL ’13
2013年 7月26日(金)27日(土)28日(日)

新潟県 湯沢町 苗場スキー場
9:00開場 11:00開演 23:00終演予定

3日通し券
¥34,800 (期間限定早い割引チケット)
¥39,800 (先行特別価格)
¥42,800 (通常価格)

1日券
¥16,800 (先行特別価格)
¥17,800 (通常価格)
※JR越後湯沢駅から会場までの無料往復シャトルバスがご利用になれます。
※小学生以下は保護者の同伴に限り入場無料となります。

駐車券
¥3,000(1日1台/2名様より受付)
※駐車券のみの受付はできません 入場券と併せて購入してください。

キャンプサイト券
¥3,000(1名様 / 開催期間中有効)
※キャンプサイト券のみの受付はできません 入場券と併せて購入してください。

ムーンキャラバン・チケット
オートキャンプ施設「MOON CARAVAN」をご利用頂ける専用のチケット
専用駐車券¥12,000(1台)+専用キャンプサイト券¥3,000(1名様)+ 3日通し券¥39,800(1名様・先行期間特別価格)
※2名様より受付になります。
※専用の駐車券と専用のキャンプサイト券に入場券を併せたセット販売で単体での取り扱いはございません。

出演アーティスト第6弾発表!

< 7/26 fri >
MY BLOODY VALENTINE
SOIL&”PIMP”SESSIONS

< 7/27 sat >
GARTH HUDSON (The Band/The Last Waltz) featuring Sister Maud Hudson
前野健太とソープランダーズ(ジム・オルーク、石橋英子、須藤俊明)

< 7/28 sun >
LITE
七尾旅人
PORTUGAL. THE MAN
SUGIURUMN

【第五弾発表】
http://a-files.jp/fujirockfestival13-5.html
【第四弾発表】
http://a-files.jp/fujirockfestival13-4.html
【第三弾発表】
http://a-files.jp/fujirockfestival13-3.html
【第二弾発表】
http://a-files.jp/fujirockfestival13-2.html
【第一弾発表】
http://a-files.jp/fujirockfestival13.html

…and more artists to be announced
・アルファベット順
・全92アーティスト(2013/5/9現在)


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, FUJI ROCK FESTIVAL, RECOMMEND |