CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
THA BLUE HERB – New EP『2020』Release
H ZETTRIO『GARDEN 3 連続無観客配信 LIVE 〜ポストコロナ2020〜』supported by C.BECHSTEIN/6/1(mon)、6/15(mon)、6/29(mon) YouTubeにて生配信。
KGE THE SHADOWMEN『TRANCE 注意報 feat. 鎮座DOPENESS [Pro. by grooveman Spot]』先行配信 & リリック・ビデオ公開
ドキュメンタリー映画「マイルス・デイヴィス クールの誕生」2020年9月4日(金)より角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他にて全国順次公開
FRONTIER BACKYARD – ゲストボーカルを迎えオンライン上のみで制作した音源『h/e/a/r/t/b/r/e/a/k』を全曲同時配信

‘RECOMMEND’ Articles

HIATUS KAIYOTE 2019年7月28(日) FUJI ROCK FESTIVAL ’19 GREEN SATGE / Photo by Kenji Nishida

Jeff23 2019年7月28(日) FUJI ROCK FESTIVAL ’19 Day Dreaming / Photo by Kenji Nishida

バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル・イン・ジャパン2019


バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル・イン・ジャパン2019 開催!~世界最高峰のアウトドアフィルムフェスティバル~

世界最高峰のアウトドア映画祭であるバンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル。 毎年11月にカナダ・アルバータ州バンフで開催されるこの映画祭は、40年以上の歴史があります。 世界中から応募された350本以上の作品のなかからグランプリおよび受賞作品が選出され、そのなかからさらに厳選された作品の数々がワールドツアーとして世界6大陸45か国で上映されています。 年々その規模は大きくなってきており、世界中の山岳・アウトドア愛好家はもとより、広く一般の方々にも愛されているイベントです。

来場者数の合計は全世界で約55万人以上となり、世界中のアウトドアファンに見られています。 世界各国から集められた山岳をはじめとした様々なアウトドアスポーツの楽しさ、厳しさ、美しさ、そして知られざる秘境に住む人々の生活や文化をぜひお楽しみください。


『バンフ・マウンテン・フィルムフェスティバル・イン・ジャパン2019』

【開催地&日程】
〇長野県 乗鞍高原 9月7日(土)
乗鞍高原野外特設会場 乗鞍レクレーションセンター体育館にて上映 長野県松本市安曇3994-21

〇長野県 野沢温泉 9月14日(土)~15日(日) [THE NORTH FACE PRESENTS]   
野沢温泉スパリーナ(国際会議場)   長野県下高井郡野沢温泉村豊郷6748

〇大阪 交野市 9月23日(月・祝)
交野市立いわふね自然の森スポーツ・文化センター   大阪府交野市私市9丁目4番8号

〇東京 10月11(金)~14(月・祝)
ゲートシティー大崎 ゲートシティーホール(B1) 東京都品川区大崎1-11-1

〇北海道知床 10月19(土)~20(日)
知床自然センター   北海道斜里郡斜里町大字遠音別村字岩宇別531番地

〇北海道 札幌 10月27日(日)
共済ホール   北海道札幌市中央区北4条西1丁目 共済ビル 6F

〇北海道 東川町 11月10日(日)
東川町文化芸術交流センター   北海道上川郡東川町北町1丁目1-1

〇富山県 朝日町 11月16日(土)
朝日コミュニティーホールアゼリア   下新川郡朝日町平柳688

【チケットの販売】
各都市、プログラムA、プログラムB、特別シングルプログラムを上映します。 それぞれ上映内容が異なります。
8月1日より、チケットぴあ、Yahoo!パスマーケットにて販売開始。

【上映作品】※一部抜粋
FAR OUT: KAI JONES(ファー・アウト:カイ・ジョーンズ)
NOTES FROM THE WALL(ノーツ・フロム・ザ・ウォール)
SURFACE(サーフェス)
HIS MOUNTAIN LIFE: COAST RANGE TRAVERSE SEGMENT(ディス・マウンテン・ライフ:コースト・レンジ・トラバース・セグメント)

【公式WEBサイト】
http://www.banff.jp/


FAR OUT: KAI JONES(ファー・アウト:カイ・ジョーンズ)

FAR OUT: KAI JONES(ファー・アウト:カイ・ジョーンズ)

アメリカ 5分
制作:ティトン・グラビティ・リサーチ

<作品内容>
Kai Jones(カイ・ジョーンズ)。 アイダホ州ビクター出身、若干11才。 この少年の名前を覚えておいて損はない。 日本で言えばまだ小学生。 一人で映画にも行けないような年齢である。 しかし、いま最も有望な若手スキーヤーとして北米で注目の的となっている。 9歳から出場した大会では数々の大会を総なめにし、国際フリースキー協会のビッグマウンテン大会で12歳以下の総合タイトルを獲得している。 大人のトップスキーヤーと比べてもまったく遜色のないその滑りは、まさに次世代を担うフリースキーヤーあるいはビックマウンテンスキーヤーとしての風格すら感じさせられる。


NOTES FROM THE WALL(ノーツ・フロム・ザ・ウォール)

NOTES FROM THE WALL(ノーツ・フロム・ザ・ウォール)

ベルギー 34分
制作:ニコラ・ファブレス、ショーン・ヴィラヌエバ・オドリスコール、シーベ・ファンヘーエ、ギヨーム・リオン

<作品内容>
最強のベルギー人クライマートリオ、Sean Villanueva O’Driscoll(ショーン・ヴィラヌエバ・オドリスコール)、Nicolas Favresse(ニコラ・ファブレス)、Siebe Vanhee(シーベ・ファンヘーエ)の3人が、パタゴニアで最も困難なルートの一つといわれるTorre Central(トーレ・セントラル)の東側にある高さ1200メートルの垂直壁「El Regalo de Mwono(エル・レガーロ・デ・ムウォーノ)」に世界初のフリークライミングで挑戦する。 15日間分の食料を携え、必死に壁に張り付きながら登っていく。 パタゴニアの天候は非情なほどに変わりやすい。 風が吹き荒れ雪が襲い体温を奪っていく。 氷のひび割れがフリークライミングをさらに困難にする。 天候が悪く登れない日が続き、食料が底をついていく。 そんな状況にも関わらず3人の目は常に頂上に向けられ、その苦行を楽しんでいるかのようだ。 果たして彼らは登頂できるのか・・・?


SURFACE(サーフェス)

SURFACE(サーフェス)

アメリカ 7分
制作:ジョン・ロドスキー

<作品内容>
波を裏側から見たことがあるだろうか?
Ben Thouard(ベン・サワード)はタヒチをベースに波やサーフィンを撮り続けている世界でもトップレベルのサーフフォトグラファーである。 南フランスで生まれた彼は、船乗りの父親のもと海の全てを教えてもらい、年上の兄弟の影響を受けてサーフィンや海に関わりあうスポーツに没頭するのに時間はかからなかった。 15歳で写真と出会ったかれはパリの写真学校で勉強し、サーフィンの写真を撮り始めるようになる。 そして、自分の求める波とその風景のイメージを求め世界中を旅しタヒチに行き着いた。 タヒチの美しく透明度の高い波の裏側からは、波の壁がキャンパスであるかのように波に乗るサーファーの影や美しいビーチが描き出される。 波が崩れ海の中を機械のように規則正しく綺麗に巻いていく様子が見て取れる。 地球であり地球ではないような新たな一面を切り取った映像に魅了される。


HIS MOUNTAIN LIFE: COAST RANGE TRAVERSE SEGMENT(ディス・マウンテン・ライフ:コースト・レンジ・トラバース・セグメント)

THIS MOUNTAIN LIFE: COAST RANGE TRAVERSE SEGMENT (ディス・マウンテン・ライフ:コースト・レンジ・トラバース・セグメント

カナダ 39分
制作:グランド・ボールドウィン、ジェン・ラステマイヤー

<作品内容>
写真家で冒険家のMartina Halik(マルティナ・ハリク)は60才になる救急救命士で冒険家の母を誘い、カナダのブリティッシュコロンビア州のコーストマウンテンを、カナダからアラスカまでスキートレッキングでトラバースする計画を持ち掛ける。 その工程約2300キロ。 ほぼ北海道から九州に匹敵する距離である。 しかも道のない雪の中で山を登り、スキーで滑りながらおよそ6カ月の期間をかけて旅をする。 何もない雪の荒野では猛吹雪に襲われ、食料も尽きていく過酷な旅。 しかし、悠久の昔から変わらないであろう壮大な大地が広がる美しい風景や、氷河が作り上げた荘厳な氷のドームが彼女たちの疲れた心と体を癒してくれる。

YAKUSHIMA TREASURE(水曜日のカンパネラ×オオルタイチ)2019年7月28(日) FUJI ROCK FESTIVAL ’19 PYRAMID GARDEN / Photo by Kenji Nishida

masqueradedejavu 1st mini album RELEASE TOUR FINAL × 神音源 降臨 主催『残ル'美』


2ピースロックバンドmasqueradedejavu(マスカレードデジャブ)がレコ発主催の開催を発表。

シューゲイザー・エモを基調にした日本の2ピースロックバンドmasqueradedejavuが神(しん)音源のリリース、レコ発主催の開催を発表した。

レコ発主催は9/28(土)新宿LIVE FREAKにて開催。リリース作品のミュージックビデオ予告編も併せて発表した。

2018年より現体制となり、勢力的に全国でライブ活動を行うmasqueradedejavu。先日行われた初の単独ワンマン公演では満員を記録、着実にファンを拡大している。
今回のリリースに伴うレコ発ツアーも決定。ミュージックビデオ本編発表と共に、今後の続報に期待したい。


masqueradedejavu 1st mini album RELEASE TOUR FINAL × 神音源 降臨 主催
『残ル’美』

【日程】
2019年9月28日(土)
OPEN 17:30 / START 18:00

【出演】
masqueradedejavu
DISGUDER
THE DIGITAL CITY JUNKIES
リビドーと悪魔
miyoshi twin Ver:N.E/M.O
The Eastarn Monkeys

【料金】
前売券 ¥2500 / 当日券 ¥3000
(+1drink¥500)

-チケット-
・eプラス
https://eplus.jp/sf/detail/3045440001-P0030001
・新宿LIVE FREAK店頭
・各バンド予約

【会場】
新宿LIVE FREAK
(東京都新宿区新宿2丁目12−4)
http://www.live-freak.com/


masqueradedejavu(マスカレードデジャブ)ミュージックビデオ予告編


masqueradedejavu

Vo/Gt DADA神様、Dr.Kによるシューゲイザー エモを基調にした、日本の2ピースロックバンド。
轟音に響く耽美なメロディが、ドラマティックな非現実空間へいざなう。
神々しく、傷みに寄り添うライブは中毒性を持ち、マス信者(ファンの愛称)を拡大している。

オフィシャルサイト
http://masqueradedejavu.com

Twitter
https://twitter.com/mas_dejavu


tomodati – 新曲発表 & 1stアルバム収録曲のMVを公開。

Have a Nice Day!(ハバナイ)のギタリスト:中村むつお率いるtomodati(トモダティ)、新曲「jumping jack flush」配信リリース。

さらに、1月にリリースした1stアルバムより収録曲「サマーオブラブ」のMVも公開!!!


tomodati
『jumping jack flush』
2019.08.02 配信リリース。

収録曲
01. jumping jack flush

作詞作曲:中村むつお
LABEL : ULTRA-VYBE, INC.
フォーマット : DIGITAL(DL/ST)

http://hyperurl.co/tomodatijjf

tomodati『jumping jack flush』

tomodati『jumping jack flush』


tomodati – サマーオブラブ (Music Video)


リリース情報

tomodati『tomodati』


tomodati
『tomodati』
2019.01.23 Release

01. 1000%
02. フューチャーミュージック
03. apple
04. kawaii
05. どですかでん
06. kakashi
07. 人類繁栄プログラム
08. バベル
09. サマーオブラブ
10. MILKCROWN
11. ロックスターになれなかった

LABEL : ULTRA-VYBE, INC.
フォーマット : CD/DIGITAL
品番 : VBCD-0101
税抜価格 : ¥2,200
バーコード : 4526180470168


テクノポップからギターロック、全部纏めて好きな人!
お待たせしました!tomodatiですっ!!

ラップトップバンドスタイルと、VJを導入したライブで今、東京のライブシーンを賑わせているHave a Nice Day!(ハバナイ)のギタリスト、中村むつおのユニット。テクノ、HIP HOP、EDMを消化した、東京から発する、破壊衝動とポップなメロディーと、近未来のテクノロジーが合体しロックのスピリットがダイブした、フューチャーディスコポップな3人組が、無かった事にされる平成31年遂に1stアルバムをリリース!ロックスターになれなかった全員に聞いてもらいたい!


tomodati(トモダティ)

tomodati(トモダティ)

中村むつお(Voice,Cho,DJ)、sadakata(VJ,Vo)、藤井健司(Syn,Perc,Cho)の三人による、渋谷、六本木を中心に活動するエレクトロオルタナティブユニット。

2015年、中村のソロプロジェクトとして活動を開始。その後、VJのsadakata、藤井健司が加入し現体制となる。

トラックメーカーでもある中村による、エレクトロ、ハウス、トラップなどの要素を吸収したサウンドとキャッチーなメロディラインは、まさに未体験フューチャーポップス!ライブではsadakataのカラフルかつスタイリッシュなVJと相まって、まるでフェスに来たかのような高揚感を体験できる。

六本木にて自主企画VARIxVARIや、来日ミュージシャンのサポートアクトなど精力的に活動中。音源からMVまで全てをDIYで行っている。

2019年に1stアルバム「tomodati」を発売。
多彩な楽曲は多くの好評を得、リード曲「1000%」はAV界のカリスマ、カンパニー松尾監督の初地上波作品であるテレビ東京系列のドラマ「〜元気の出るごはん〜タチ喰い!」のオープニングソングとして使用されるなど話題となった。


韓国シンセポップバンド UMT、先行ストリーミング配信、MUSIC VIDEO、アートワークを公開。

先月 TGMX プロデュースでのアルバム発売がアナウンスされた韓国のシンセポップバンド「UMT」そのリリースを先駆けて新曲 florida の先行配信がスタート、MUSIC VIDEO が公開となった。

この曲はタイトル通り、韓国からいったことのないフロリダに思いを馳せる歌詞に、南国の Chill なムードを感じさせてくれる楽曲だ。MV は、沖縄で撮影され、海の水面や、海中の浮遊感漂う内容が、シンセの音色と非常にマッチした作品となっている。APPLE MUSIC、Spotify のアカウントを持ってない人は、You Tube でチェックしてほしい。

更に、ジャケットアートワークも公開された。Florida と同様に制作してくれたのは、YOUR SONG IS GOODの VJ や、MU-STAR GROUP として活躍する Yuji Kamiyama。多様な音楽性が見事に反映されたとてもクールなジャケットに仕上がっている。

日本の音楽シーンでも HYUKOH の快進撃が記憶に新しく、その他にも ADOY が、Tempalay と共演するなど、K-POP ではない韓国のバンドが認知され始めつつある。そんな中、NEW ORDER など 80S UK 音楽の影響を受けるシンセポップを奏でる彼等は、世界の最先端な音楽シーンに直結する R&B 的なメロウネスをもバンドサウンドに昇華させ、浮遊感を漂わせるドリームポップとアーバンソウルを融合させるなど幅広い音楽性を詰め込んだ作品を作り上げた。この一見 雑然とした作品になりそうなところを、TGMX が
洗練されたポップミュージックにまとめている流石の手腕も見ものだ。

リリース後は、7 月に UK ツアーを敢行した Drive Boy との東名阪合同レコ発ツアーが開催される。数少ない来日ライブ、お見逃しなく!!


UMT
『florida』
2019.08.07 配信開始

apple
https://music.apple.com/jp/album/florida-single/1473932046

Spotify
http://open.spotify.com/album/6jorO9Je3Q22kQNmz3gQNT

K-POP FRESH
https://open.spotify.com/user/spotify/playlist/37i9dQZF1DX1LU4UHKqdtg?si=66CmYx_sSy6J0BZgl60f9Q

UMT『florida』(先行配信楽曲)

UMT『florida』(先行配信楽曲)


リリース情報

UMT『ultramodernista』


UMT
『ultramodernista』
2019.09.04 Release

01. 88
02. nuh
03. wadadak
04. unbreakable
05. woncha?
06. instant Love
07. florida
08. whiskey
09. that girl
10. jingle

Producer: TGMX(FRONTIER BACKYARD)


リリースツアー

2019/10/19(土) 大阪 CIRCUS OSAKA
2019/10/20(日)名古屋 UPSET
2019/10/21(月、祝) 新代田 FEVER

Drive Boy との W ネームツアー。
*詳細は後日発表。

MORE INFORMATION

ultramodernista
Twitter: https://twitter.com/bandUMTofficial
Instagram: https://www.instagram.com/ultramodernista/

Niw! Records
HP: http://www.niwrecords.com/
Spotify: https://open.spotify.com/user/91kekabp5ysxmaldv2cvyoy8v?si=4WB3QIoOSyKecynKDL-k0Q

島キクジロウ & NO NUKES RIGHTS - New Album『KNOW YOUR RIGHTS』Release


JUST A BEAT SHOW”で 80~90 年代のロックシーンをけん引した the JUMPS の島キクジロウが、原発訴訟等で国や大企業と闘う弁護士となり、小澤亜子(ex.ゼルダ)ら多数の仲間たちと憲法をテーマにしたアルバムを制作。

2015 年夏、甲本ヒロト、マグミ、宙也らをゲストに迎え、新しい人権“ノー・ニュークス権”を宣言したファーストアルバム『ROCK‘N’LAWYER 宣言』のリリースから 4年。

今回もホーンセクション、ヴァイオリン、ピアノ、三線等、ぜいたくなゲストミュージシャンたちと共に、ロックンロール、レゲエ、ラテン、ブルース、ジャズ等を取り入れ、11曲中 5曲が、歌詞の一部で憲法の条文をそのまま歌う“ダンス憲法シリーズ。

憂歌団の名曲 「おそうじオバチャン」の歌詞を♪元請け1日4万 3000円 最初の下請け2万5000円次の下請け1万 7000 円 おいらのところにゃ1万1500 円 ピンハネされまくり 仕事する♪ と原発労働者問題を痛快に歌う等、強いメッセージが満載。


島キクジロウ & NO NUKES RIGHTS
『KNOW YOUR RIGHTS』
2019.09.04 Release

01. Dance to the 9
02. Dance to the 13
03. No Nuke Justice (Dance to the 14)
04. Dance to the 21
05. Fuckin’Wonderful World
06. アル・バンナの夢

07. Knockin’on the Next Door
08. ジュゴンの丘より
09. おそうじオジサン
10. Sunday
11. まだ見ぬ自由へ (Dance to the 97)
prologue –

Music & Words by 島 掬次郎 Except M3,6,8,11 by Cross-Kick M9 Music by 憂歌団

【参加ミュージシャン】
コーラス:新月灯花
ピアノ、キーボード:藤原マヒト
フィドル:曽武川のえる
サックス:佐々木祥一
トランペット:関口“シンベ”新一郎
三線:長田31
マンドリン:島崎ヤスヒロ
ティンホイッスル:まっつん
アコーディオン:晴美

ライブスケジュール

2019/08/23(金)札幌 Bar STINGRAY
2019/08/24(土)“とまロック” 北海道岩内町
2019/8/25 日(日)小樽 cru-z
2019/09/07(土)高松スタジオ・ナッシュビル
2019/09/08(日)徳島ホット・ロッド
2019/09/21(土)高知リバー
2019/09/22(日)松山 星空ジェット
2019/09/23(月)神戸ハッピーローラ
2019/09/29(日)静岡
2019/09/30(月)名古屋 K.D ハポン
2019/10/11(金)渋谷 GLAD
2019/10/13(日)梅田ハードレイン


島キクジロウ

4000 名以上の原告による原発メーカー訴訟の弁護団代表、日本ペンクラブ平和委員会委員長としても、原発や憲法、沖縄の問題に関わる。

Official Web Site
http://jumps.kill.jp/

Twitter
https://twitter.com/jo_kick

DEATH CAB FOR CUTIE 2019年7月27(土) FUJI ROCK FESTIVAL ’19 WHITE STAGE / Photo by Kenji Nishida

SIA 2019年7月27(土) FUJI ROCK FESTIVAL ’19 GREEN STAGE / Photo by Kenji Nishida

MATADOR! SOUL SOUND 2019年7月27(土) FUJI ROCK FESTIVAL ’19 FIELD OF HEAVEN / Photo by Kenji Nishida

DOGG a.k.a. DJ PERRO - New Album『NON-FICTION』Release


ソロアルバムとしては「FILTERS」以来、9年振り…
北海道はMIC JACK PRODUCTIONのプロデューサーとしても知られるDOGG a.k.a. DJ PERROによるニューアルバムが完成。

音楽、テレビ、映画、ラジオ、日常に溢れる様々な音、眼に映る色や形、景色、様々な情報、その瞬間の感情、苦悩、葛藤、経験、日々の生活から得た物全てをコラージュし、紡ぎ出された至極の楽曲集が完成。

ここ数年のDJツアーでの出会いから日本全国のラッパーを招いたラップアルバム。DOGG a.k.a. DJ PERROによる独自の審美眼で招いたのは、神戸はMiLESBROSよりcleafrookie、埼玉は春日部より”フリースタイル維新軍”TKda黒ぶち、フリースタイルは基より楽曲での評価も高まる焚巻、前作「FILTERS」でも招いたGOUKI、神奈川は相模原より説明不要のSIMI LABからOMSB、盛岡よりDEFRUGからVtaL197、大阪から茂千代、スケートブランドDORCUSからV-1、小倉出身、ILL EAST RECORDSから良馬、先行シングルも話題を呼んだ、東京から北海道へ移住したPRIMAL、札幌アンダーグラウンドからPAYBAX、そして北海道MIC JACK PRODUCTIONオリジナルメンバーからB.I.G. JOEとINIが参加。

DOGG節全開、全16曲のフルボリューム・アルバムでシーンに帰還する。


DOGG a.k.a. DJ PERRO
『NON-FICTION』
2019.09.11 Release

01. NON-FICTION INTRO
02. 脳内TRIP feat. cleafrookie from MiLESBROS
03. 望郷 feat. PRIMAL
04. STILL DUNK feat. TKda黒ぶち
05. SKIT
06. DiGITAL JUNGLE feat. GOUKI
07. STEELO feat. OMSB
08. 3RDZ WOOD
09. GIANT STEPS feat. VtaL197 from DEFRUG
10. DORCUS feat. V-1 & 茂千代
11. LOCAL feat. 良馬
12. THEY CALLIN’ feat. B.I.G. JOE
13. NON-FICTION feat. 焚巻
14. OTHER M feat. PAYBAX
15. BIRD OF WORD feat. INI
16. ILLUSION

LABEL : Nico Studio
フォーマット : CD/DIGITAL
品番 : NICOCD-013
税抜価格 : ¥2,800
バーコード : 4526180490692


DOGG a.k.a. DJ PERRO(ドッグ・エーケーエー・ディージェイ・ペロ)

DOGG a.k.a. DJ PERRO(ドッグ・エーケーエー・ディージェイ・ペロ)


From 北海道。Nico Studioのオーナーにして国内指折りのヒップホップグループ:MIC JACK PRODUCTIONのプロデューサーとして数々のクラシックをプロデュース。

その他にもEL NINO(Olive Oil & Freez)やTABOO1、NAGAN SERVER、RAMB CAMP、RUMI、NATURAL 9 NATION、BACK DROPS、TKda黒ぶち…と、これまでに多数の盟友達と共に作品を残してきた。

また、マイアミの人気レーベル:BOTANICA DEL JIBAROのオフィシャルMIX CDを手掛けるなどプロデューサーとしてだけではなくDJとしての手腕も存分に発揮している。

2008年には自身のプライべート・レーベルとしてNico Studioを立ち上げ、自身のソロ作は勿論、各地の注目のプロデューサーの作品もリリース。2010年、ソロ名義では初となるラップアルバム「FILTERS」を発表。

2019年、全国を廻って出会ったラッパーをゲストに迎えた9年振りのアルバムを発表する。

INTERACTIVO 2019年7月27(土) FUJI ROCK FESTIVAL ’19 木道亭 / Photo by Kenji Nishida

GEZAN 2019年7月27(土) FUJI ROCK FESTIVAL ’19 WHITE STAGE / Photo by Kenji Nishida

週末CITY PLAY BOYZ - 1st Album『Tonight.』Release


OMAKE CLUBのニューカマー「週末CITY PLAY BOYZ」福岡を拠点に週末のパーティーを賑わし話題を振りまく4人組ヒップホップ・グループが遂に1stアルバムをリリース!

「若さ」と「衝動」が詰まった本作には、OMAKE CLUB所属のトラックメイカー:TSUBAME(TOKYO HEALTH CLUB)、TOSHIKI HAYASHI(%C)、chop the onionも楽曲を提供。

音楽だけに留まらず、デザイン・チーム「cheese cheap shop」としても活動し、アパレル/デザイン/ラップ/ビート・メイキングまでフォローする若きクリエーター集団としての顔も持ち、雑誌に掲載されたり、代官山TSUTAYAにてポップアップショップを開くなど、音楽のみならず幅広く活躍する週末CITY PLAY BOYZ。13曲入りのフルアルバムはいつものオマケ価格=1,000円(税抜)。

FUKUOKA CITYの週末の実態がここにあり!!!


週末CITY PLAY BOYZ
『Tonight.』
2019.09.04 Release

01. set out
02. day & night
03. cheap
04. if you only live once
05. freezin
06. ROOM [Prod. TOSHIKI HAYASHI(%C)] 07. You & Me feat. Calli Stephus [Prod. TSUBAME] 08. FOUND
09. neon light
10. Thursday after morning [Prod. chop the onion] 11. i feel i better feat. Calli Stephus
12. love beans
13. FIN

LABEL : OMAKE CLUB
フォーマット : CD/DIGITAL
品番 : OMKCD-0019
税抜価格 : ¥1,000
バーコード : 452618049066


週末CITY PLAY BOYZ(シューマツ・シティー・プレイ・ボーイズ)

週末CITY PLAY BOYZ(シューマツ・シティー・プレイ・ボーイズ)


「マンホールを踏んだら失恋する」「ディッキーズは二回折り半が丁度いい」そんな細かくて繊細なことを忠実に守る、真面目で女の子に優しい集団です。金曜日のたそがれ時に少し贅沢なエッセンスを。

Twitter
https://twitter.com/ccsrecords_

Instagram
https://www.instagram.com/ccs_records/

Spinna B-ILL & HOME GROWN – コラボレーション・アルバム『ミテルヨ』Release
熊井吾郎 – インストアルバム『Runnin’』配信リリース
THE ALEXX『BEATWAVE (Takkyu Ishino Remix)』配信リリース & MV公開
fox capture plan – New Album『Curtain Call feat.Yosh (Survive Said The Prophet)』Release
般若 – New Single『INTRO』Release & MV公開

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン
A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン