CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

THE CHERRY COKES

THE CHERRY COKES / ザ・チェリー・コークス

高い人気を誇る6人編成のPADDY BEAT BAND(IRISH PUNK BAND)。

1999年、KATSUO(Vo)、HIROMITSU(Ba)を中心に活動を開始。数々のデモテープを作成しながらライブ活動、メンバーチェンジを繰り返し全国的に活動の場を広げ、新たな試みを重ねつつ現在のサウンドに至る。ボーカル、ドラム、ギター、ベースに加え、アコーディオン、ティンホイッスル、マンドリン、バンジョー、ボーラン、サックス、トランペット、ブルースハープ等の楽器を使い分け陽気なモノから哀愁漂うモノまで様々な楽曲をPLAY。そのサウンドから、Rancid、FLOGGING MOLLY、CASUALITIES、GREENLAND WHALE FISHERS、THE SUICIDE MACHINES、STREET DOGSなどの海外アーティストの公演サポートをはじめ、FUJI ROCK ROOKIE A GO GO、HAWAIIAN6&FUCK YOU HEROES pre. 「1997」、新木場STUDIO COASTにて「KEMURI EXTRA SHOW with Do The Ska」、PUNK SPRING 2010などに出演。2011年には恵比寿LIQUID ROOMでのワンマンライブを敢行し成功を収めるなど、国内外で精力的に活動中。これまでに、5枚のアルバム、1枚のミニアルバム、1枚のシングルをリリース。

2010年にはNHKアニメ「ジャイアントキリング」の主題歌として「MY STORY 〜未だ見ぬ明日〜」が抜擢され、2012年には満を持してメジャーから初となるフル・アルバム「BLACK REVENGE」(通算5枚目)をリリース。多くのロックキッズだけでなくライブハウスや音楽関係者にも大きな衝撃と注目を集めた。そして2013年6月に早くも待望6枚目となるニューアルバム「COLOURS」をリリース。

2014年5月東京キネマ倶楽部でのワンマンライブをもってHIROMITSU、KOYA OGATAが脱退するも、7月には新メンバーLF(Ba)を加え東名阪ワンマン『RISE AGAIN tour』を開催。全会場SOLD OUT。


関連リンク

THE CHERRY COKES Official Website



“>noimage



1 2 3 4 5